安曇野市観光情報センター|穂高駅正面にある観光の窓口・相談所|安曇野市穂高

穂高駅正面にある観光の窓口・相談所、安曇野市観光情報センター。
スタッフ手づくりの、色分けされた、桜開花情報がわかりやすくて、ほのぼのしてます。
桜情報3
穂高駅北側にあった「安曇野観光案内所」が、正面に「安曇野市観光情報センター」として生まれ変わりました。


住所:長野県安曇野市穂高5952-3
電話:0263-82-9363
営業時間:9時~17時30分(4月~10月)
9時~16時30分(11月~3月)
休業日:年中無休(12/29-1/3除く)

長野県安曇野市穂高5952−3

穂高駅
穂高駅。


駅前
穂高駅を背に北を見ると、
左の地図の看板が、以前「安曇野観光案内所」があったところ。
ロータリーを挟んで、煉瓦の建物が新しくなった「安曇野市観光情報センター」。


外観2
正面外観です。


外観1
左に専用駐車場もあります。


入口2
入口です。
階段2階は「安曇野市観光協会」。


入口1
チェーンソーワークのフクロウさんが入口で迎えてくれます。


玄関
玄関。


所内
センター内、広々しています。


開所記念
開所祝の蘭たちも、春に彩りを添えています。


受付
入って左が受け付けカウンター。


ポスター2
駅近くの「碌山美術館」のポスターと、
毎年、ゴールデンウィークに市内各所で行われている「早春賦コンサート」に関するポスターが貼られています。


ポスター
壁には安曇野の観光ポスター。安曇野と言えば、道祖神。
「おいでなさんし」はドラマおひさまでよく使われていました。


サイン
その「おひさま」ロケ地の写真には、出演者のサインが。
「陽子」役、井上真央さんのサインは太陽付だ・・。


ストラップ1
机には、その「道祖神手ぬぐい」や携帯ストラップ。


ストラップ2
こちらは「おひさま」関連。400円。


ストラップ3
こちらは「道祖神」。300円。


ストラップ4
キューピーぽい男女が道祖神になっているものも・・・。
まさに御当地ならでは?


宮様
道祖神の写真と並んで、浩宮皇太子と雅子妃の写真。


テーブル
丸テーブルが二つあり、ゆっくり閲覧したり、計画を語り合ったりできます。
窓の向こうに駅も見え、発車まじか迄ここで、次回の計画を練ることもできますね。


観光雑誌
テレビの下に信州のガイドブックや雑誌も多数置いてあります。


桜写真2
その右横には、安曇野の桜の写真が、地図とともに貼られています。
秋は紅葉の情報が発信されるのでしょうか。


桜写真
桜は、だいたい毎年4月中旬から下旬でしょうか。
安曇野平は広く、南北、東西で開花の時期もかなり、まちまちなので、かなり長い期間楽しめます。


桜情報2
センターの奥には旬の開花情報も。


桜情報3
咲き始めのところから、満開のところまで様々です。


道祖神マップ
桜の木の根元には、道祖神と「道祖神マップ」も。


IMGP7415
センター内、安曇野に関するいろんなパンフレットが揃っています。
ボートや気球などの自然を体感できるものから、
最近は「おひさまロケ地めぐり」ツアーの案内も多く目にします。


パンフ1
頻繁に観光客が訪れています。


3か国
パンフレット、英語、韓国語、中国語もあります。


パンフ裏
裏にも各種。


宿泊パンフ
奥のパンフは宿泊者用。


温泉旅館
温泉旅館や、


ホテル・公共
ホテル・公共の宿や、


民宿・ビジネスホテル
民宿・ペンション・ビジネスホテル・・いろいろ選べます。


施設案内
そば打ち体験など、観光施設のパンフも。


割引
美術館のチラシの中には、割引券がついているものが多くありますので、
美術館巡りをされる方は、ぜひお勧めです。


電話ボックス?
左奥の扉はトイレ。駅にもあります。
右の電話ボックスは・・・?


どこでもドア?
「どこでもドア」??


ドア内部2
近づいてみましょう・・・


ドア内部
無料のパソコン閲覧コーナーでした。


相談中
受け付けは順番待ち。
西洋のグループ、英語で露天の温泉を探している様子。


山案内
受け付け右端には、北アルプスの鳥瞰図と山岳マップ・ガイドのパンフもあります。


スタンプ
スタンプコーナーもあります。


自転車回収
表へ出ると、レンタサイクルを回収するトラック。
桜が咲くと、安曇野は観光客でにぎわいます。

案内所のときと同じスタッフが、親切丁寧に相談に乗ってくれます。
初めての方も、何度も来られている方も、観光センターで旬の情報を仕入れて、まわられたら、
旅がぐっと濃いものになるかもしれません。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    周遊バスのチケットを購入しましたが、すぐに必要がなくなったので、払い戻しをお願いしましたが、できませんでした。
    納得できません。
    駅の切符はできるのにおかしいのでは。