キッチン&やど ぶたのしっぽ|山麓線沿いの洋食屋さん|安曇野市穂高

穂高でカレーが食べ たくなったら・・・このお店!
コロッケカレー
安曇野山麓線沿いは、夜間や冬季もやっているお店は限られていますが、
ここでは、地元の食材をふんだんに使ったおいしい洋食が気軽に楽しめます。
お店の案内には「旅が好きで食べることが大好きな人に・・あたたかい雰囲気の泊まれる洋食屋さん」とあります。

住所:長野県安曇野市穂高有明2186番地157
電話:(0263)83-5958
営業時間:12:00~14:00、18:00~20:00
定休日:毎週水曜日、毎月第1・第3木曜日

長野県安曇野市穂高有明2186−157

入口1
夜は、木々に覆われた暗い山麓線の道で、店の明かりがとても暖かく明るく感じます。

入口2
木の取っ手があたたかい入口のドア。
風除室の先にもう一つドア。

店内全体
店内も木のぬくもりがそのまま・・シンプルであたたかいです。

壁の写真
奥に6人掛けと4人掛けのテーブル。
壁の山岳写真は「小さな山の写真館」とありました。

磯貝さん写真
北アルプスのジオラマと磯貝猛氏の山岳写真。
槍や穂高の美しい姿が切り取られています。

壁の写真
窓側の壁には山小屋オーナーの写真も。
空や雲の色が美しいです。

店内 出窓
写真下はゆったりとした出窓と4人掛けテーブルが3つあります。

出窓のぶた1
それぞれ出窓にはぶたさんのコレクションの数々が・・・。

出窓のぶた3
手づくり風のぶたさんも。

出窓のぶた2
一口に「ぶた」と言っても、ひとそれぞれイメージが存在するのですね。

店内 トイレ
厨房のカウンター奥にトイレがあります。
ドア上に本棚が。

漫画
店内に、漫画などがぎっしり詰まった本棚が3か所ありました。

メニュー1
こちらメニュー、昼、夜おなじです。

チキンカレー 600円バターを使って炒めた玉葱がベースになっており、 10種類のバリエーションがありました。
コロッケカレー 650円
えびフライカレー 750円
ポークかつカレー 850円
野菜カレー 800円
オムカレー 700円
チーズカレー 650円

その他、珍しいところで、
田舎風キーマカレー 800円こちらは無添加信州味噌と三年みりんを使った和風カレー
虹ますのココナッツカレー 850円
安曇野ビーフカレー 1000円

もちろんビーフやポークそして卵も長野県産です。

メニュー2
こちらは安曇野小岩嶽農場産コシヒカリを使った美味しいご飯を使った丼ものなど。

かつ丼 800円
えびフライ丼 700円
えびフライ3本丼 850円
地鶏の唐揚げ丼 900円
しょうが焼肉セット 850円
地鶏の唐揚げセット 1000円

生姜焼きのリピーターもいるとか。

昔ながらのナポリタン 750円
きのこスパゲッティ 750円

スパゲッティもあります。


メニュー3
コーヒー 400円
安曇野産のりんご・ぶどうジュース 350円など

エビス生ビール(500ml) 700円  
よなよなビール(350ml・缶) 450円など、冷えてます。

生ビール・小
一年中、エビスの生ビール、最盛期には黒生ビールもあります。
一口欲しいときの、一口サイズ(350ml)350円はうれしいです。
お冷と同じサイズ。

カツ丼
かつ丼 800円
お味噌汁がついています。

+100円でご飯大盛り。

コロッケカレー
コロッケカレー 650円
クリーミーなコロッケと辛いカレーがよく合います。

レジのぶた
レジのぶたさんたち。
こちらはおめでたそうな豚さんがいっぱい。
安曇野の地図も常備してあるのは、宿泊客だけでなく、観光の方も多いのでしょう。

名刺

「なぜ?店名はぶたのしっぽ?」
の問いには「特に意味はないが、分かりやすい、覚えやすい名前にしようと」いうことからでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク