nav-left cat-right
cat-right
Topics

おおにし動物病院2|パワーアップしてリニューアル!|安曇野市穂高

おお、CTも!
人間の病院の設備のようですね。
CT
対応が親切で丁寧だと、この地域で評判の動物病院。
診察室も医療器具も増えて さらに心強い場所となりました。

場所(行き方)は、
おおにし動物病院(1)の記事からご覧ください。
http://www.i-turn.jp/azumino-oonishi-animal.html

住所:長野県安曇野市穂高北穂高2177-1
TEL:0263-84-0321
診察時間:月~金 8:30~12:00/16:00~19:30
土 8:30~12:00/16:00~18:00
日 9:00~12:00
休診日:第2木曜、祝日


大きな地図で見る


外観1
かわいい「おうち」という感じの外観だった以前の病院・・
その、側面部分が広がって、そちらが入口になっているようです。


駐車場
30台は入る駐車場にも
びっしり車が入っていることがあります。
人気ですね。


外観2
その分 診察室も増えました。


入口
診察時間は以前と同じです。
休日も開いています。
では、中へ。


受付
受付。


待合室
おお、広い~。
こちらの待合室で、テレビなど見ながら ペットと待っていてもいいし、
呼ばれるまで 車で待つこともできます。
ペットの状態に合わせられるのはありがたいですね。


診察室4まで
診察室は4つ。
入口は別でも、中ではご覧のようにガラス窓で一番奥の診察室まで見渡せます。


診察室
それぞれの診察室は 同じつくりです。


診察室2
明るく、清潔。
そして、広くなった分、模型なども増えたようです。


歯1
体格の違いかと思いきや・・


歯2
右が「犬」
左が「猫」
たしかに歯の形や大きさ、数も違うんですね。


模型2
全体の骨の形も。


模型1
なにかに見られているような・・
「瞳」の模型でした。
 

模型関節2
その他 関節の模型、いろいろ種類があります。
物言わぬ犬猫たち・・・各箇所の状態を説明してもらうときに、わかりやすいですね。


フィラリア
う、
・・・フェラリアにかかった状態の心臓は・・一目瞭然でした。


顕微鏡2
全ての診察室にある顕微鏡・・でもよく見ると・・・すべて違う・・
この診察室は「ZEISS」。


顕微鏡3
こちらは「オリンパス」。


顕微鏡4
こちら「SIMADZU」。


顕微鏡5
こちら「KYOWA」。
違いをききましたら・・
「好み」だそうです・・
より鮮明にしたいポイントが各会社によって違うのでしょうか?


検査室
こちらは、診察室の奥にある検査室。
検査器具がズラリ・・


顕微鏡1
またさっきとは違う顕微鏡も・・。


ホルモン
右は、内分泌検査器具。
甲状腺検査や副腎の機能検査など各種ホルモン値を測定するそうです。
左は、血液凝固系検査機器。


検査器具
血液化学検査機器。
動物用に設定されているそうです。


血球
右の自動血球計算機の画面には犬のイラストが・・・
やっぱり動物用なのですね。
左は尿検査ようだそうです。


レントゲン入口
その隣はレントゲン室。


静止モニター
この入口の画面には静止モニターで画像が映し出されます。


レントゲン
こちらがレントゲンの台。
やはり人間のよりは短いですね。


体重
レントゲン台の体重設定器が・・やはり・・・犬・・・
なかなか見ることのない器具ですね。


手術室2
レントゲン室は手術室へ続いていました。
3つある手術台はフル稼働なのだそうです。


手術室1
それぞれに麻酔器、麻酔モニターがついています。
右のは動物用内視鏡だそうです。


CT操作
こちらはCT室前。
ここで操作します。


CT
なかはこちら。


第一入院室
入院室も3つあります。


入院室
第三入院室には点滴も見えました。
重症動物のためのICUもあります。


抗がん剤治療室
こちらは抗がん剤治療室。


薬浴室
そして、初めて見ました、こういうのあるんですね、薬浴室。


医局ドア
現在11名のスタッフがいるという「医局」


医局なか
皆さん研究熱心な空気が伝わってきます。


セミナールーム
こちらのセミナールームで
日々研さんに励まれているようです。


ハンコ1
ちなみにこちらはカルテ用のハンコ。
素人的には、なんか・・かわいい・・・んですが・・

ハンコ3
ひとつひとつ 細かくつくられていて・・
カルテ記入の必需品のようです。


ハンコ4
ちなみに
ハンコでも
犬と猫・・・かなり違うんですね。

大事な動物を 心配で病院へ連れていく家族にとって
先生やスタッフは拠り所。
より良い治療への日々の研鑽もさることながら、
その親身な対応にも助けらている方が多いようです。
・・余談ですが・・・晴れた日に 駐車場から見える北アルプスの風景にも癒されます。

Leave a Reply





安曇野市, 暮らす