自給自足Life【2】|Azumino自給農スクール開催日に開く、菜園食堂Deva cafe|安曇野市三郷

安曇野市三郷の菜園教室が開催される日には、教室近くの農家民宿「地球宿」にて、自家製野菜や、飼っている鶏や蜂蜜を使った食材で、ランチやケーキが食べられるワンデーカフェが開かれます。
ケーキ
野菜などの種や苗、自家作物の加工品が並ぶ物販コーナーもあります。

雑誌・新聞などでも紹介され、菜園教室の生徒さんだけでなく、
評判の料理と菓子を目当てに食事のみ食べに来る人で賑わいます。

長野県安曇野市三郷小倉4028

菜園教室開催日は年によって異なりますので、
ホームページhttp://39zzlife.jimdo.com/にてご確認ください。

営業時間:ランチ12:00~ スイーツとドリンク:11:00~15:00
住所:長野県安曇野市三郷小倉4028-1 安曇野地球宿

入口
松本方面からですと、新村の交差点を右折し、広域農道にはいり、
上長尾交差点を左折、しばらく直進。左手の車の整備工場を左折すると、右手に白い看板が出ています。
車は道路を挟んで反対側の駐車スペースになります。


看板
看板の向こうの民家で食堂がオープンします。


宿外観
「地球宿」では、音楽会、講演会など、いろいろなイベントが行われてます。


メニュー
4月のdeva cafeのメニューが出ています。


キッシュ
こちらは菜の花のキッシュ。


あさつき
畑で採れた春の青野菜や雑穀をふんだんに使った料理が台所に並んでます。


トマトピクルス
これは去年とれた青トマトをピクルスとして保存食にしておいたもの。


ランチセット
黄色い餅キビの入った桜ごはんのワンプレートランチ、850円。
プラス200円で、こだわり豆のコーヒーか紅茶を注文できます。


麦茶
お茶はセルフサービス。
定番のレモングラスが入った麦茶。


店内1
食事スペース。ざっくばらんな感じです。
作業が終わった教室の生徒さんでお昼は混み合うので、一般の方は早めに来られるか予約をお勧めします。


花
畑や玄関先の野花が各テーブルで心和ませてくれます。


ケーキ
こちらは本日のお菓子。


ブラウニー
定番のココアブラ二ー。一片150円。


ヨーグルトケーキ
こちらは季節のヨーグルトケーキ。切り分けてくれます。一切れ300円。


桜ケーキ他
蒸ケーキ(300円)や、

スコーン他
スコーン(120円)もあり、素材にも調理にも手のかかった美味しいおやつが手頃な金額で味わえます。
畑でのおやつにも元気がでます。
お土産にも好評です。
月によっては、あっという間に売り切れてしまうので別予約しておく人もいます。


物販全体
そしてこちらは物販コーナー。


卵
自家卵は1ケ(30円)から購入できます。
ウコッケーの卵もあります。


はちみつ
自家製日本ミツバチの蜂蜜は濃厚。
元気がでます。(140g・1800円 50g・800円)


手づくり味噌
手づくりの味噌や酢もあります。
他にも、うどんやそばの乾麺、えごま油や、ソース、ジャム類など、月により多種あります。


古代米
古代米は白米に少し混ぜて炊いても、色や香りを楽しめます。(100g・250円)


五色穀類
雑穀や豆が入ると、飾るだけでもきれいです。
プレゼントにも喜ばれます。(100g・350円)


開店時
お昼になると席はあっという間に満席で賑やかになりました。


夏メニュー
夏のメニューはこんな感じです。


夏ランチ
とれたて自家野菜がふんだんに使われています。
1品1品丁寧に作られています。
夏はスープも冷製。


キビバーグ
タカキビのハンバーグはかなりのボリューム。
オクラの花が添えられていました。食べられます。


夏ケーキ
ケーキも夏の畑にあるものが素材になっています。


小麦
自家製小麦も、夏に収穫したものが製粉されて並んでいます。


ジャム
夏の畑のジャムもズラリ。


酢ほか
夏バテ防止にも。


自給自足Lifeの田畑の恵みをまさにここで味わえます。
開催日、時間を確認してお出かけください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク