nav-left cat-right
cat-right
Topics

安曇野警察署ふれあいコンサート|安曇野のローカルヒーローが防犯啓発|安曇野市

とらレンジャーとライポくん
今年で5回目をむかえる「安曇野警察署ふれあいコンサート」。
このイベントは日頃地元住民が接することの少ない警察の仕事や防犯対策を広く紹介するために実施されるもので、パトカーや白バイなど警察車両の展示や、長野県警察音楽隊の演奏、カラーガード隊によるドリル演奏などがありました。

なかでも安曇野らしい、マニアックなのが、防犯戦隊とらレンジャーと現職警察官によるものまね。
安曇野はおもしろい、芸達者なヒーロー達に守られています。





会場のスイス村にはいろいろな警察車両が集結。

事故処理車とパトカー
事故処理車とパトカー


事故処理車の車内
事故処理車車内
展示車両は試乗OK。署員の方がわかりやすく説明してくれました。
ちょっとだけ警察官気分が味わえて、子供達は目がキラキラ☆


パトランプの点灯、上部の電光掲示板の表示・・・スイッチがたくさんあります。
スイッチがいっぱい


パトカーの車内
パトカー車内
すぐにメモできるように用紙がセットされているんですね~。



汎用輸送車
汎用輸送車



機動隊の車両
現場指揮官車 とレスキュー車
機動隊の車両


レスキュー車
レスキュー車のフロント部分
災害現場などで、けが人を助ける為に必要なクレーン、ワイヤーウインチ、投光器なども装備してあるそうです。


特殊な救助装備がぎっしり。
レスキュー車の装備品


機動隊の装備がするプロテクターなど。
機動隊の身につけるもの


盾は軽そうに見えますが、結構重かったです。
しっかり支えられるように2ヶ所持つところがあります。
盾は2つ持つ所がある



白バイ
白バイ


近くで見ると大きいですね~。
白バイ後ろ


白バイの模範走行もありました。
走行中の白バイ


ぶつかりそうでぶつからない、倒れそうで倒れない、まさに神ワザ!!
後半はサーカスを見ているようでした。



子ども安全広場
防犯クイズに答えるとおもちゃがもらえるコーナー
防犯クイズでおもちゃ


制服の試着体験
制服の試着


警察官にあこがれる子供たちにはたまらないでしょう。
子供用の制服


署員の方が作ってくれたバルーンアート
バルーンアート


トイレットペーパーと一緒にくれたのは、地元小学生が書いたメッセージカード。
小学生からのメッセージ


―――ここまでは、よくある警察署のイベントですが、
ここからは信州・・・というか、安曇野ならではのゆる~い感じ全開!!



長野県警シンボルマスコット「ライポくん」
ライポくん
県鳥の雷鳥がモチーフ。近くで見ると目ヂカラすごい!!



「とらレンジャー」たちも会場にやってきて、きめポーズを披露してくれました。 

リンゴレッド
リンゴレッド
ゆるいというより、ダボダボ!?


スワンブルー
スワンブルー
ウィッシュ??


レンゲピンク
レンゲピンク
あとタマネギイエローとワサビグリーンもいましたが、撮り逃しちゃいました。。。



大ホールで行われたコンサート。
署長さんなどの挨拶のあと、まず始まったのは防犯戦隊とらレンジャーショー。
スクリーンにとらレンジャー参上

メンバーは「リンゴレッド」「タマネギイエロー」­「ワサビグリーン」「スワンブルー」「レンゲピンク」の5人。
必殺技は「とらとらバズーカ」。N110番星出身。敵はメタボ星からダイエットのために自転車を盗みに地球に­来た「悪の集団ヌスムンダー」。もともとは自転車の盗難対策を呼び掛けるために結成されたようです。



まずは一人ずつ自己紹介しながら登場。
ピンクの裏で踊る4人
レンゲピンクの時だけBGMがAKB48「ヘビーローテーション」になり、バックで待機している4人がかわいく踊ってて思わずふいちゃいました。


きめポーズ
キメポーズ
さすが警察官、動きにキレがあります。


ヌスムンダーとトルンダーの襲撃!!
安曇野の子供達に悪さをしにやってきました。
ヌスムンダーがおそってきた


悪の組織ヌスムンダー
悪の組織ヌスムンダー
真ん中のボスみたいなやつは今回は欠席のようです。
悪役の完成度は高いです、そのまま戦隊モノのテレビに出演できそう・・・。


ちなみにこちらはとらレンジャーの隊長。
こちらもスクリーンのみの登場でした。
隊長



レッドとブルーが戦います。
格闘中


ブルーがピンチっ!!  あれ?イエロー、グリーン、ピンクは?
ブルーがピンチ



とらとらバズーカ登場!!
とらとらバズーカを構える


どぉ~んっ!!
とらとらバズーカ発射


大爆発!!
ドーン
照明もピカッと青く光って、本当に爆発したみたい。


撃沈。。。
ヌスムンダー撃沈
めでたし、めでたし。


とらレンジャーのビジュアルはともかく・・・
スクリーンも効果的に使われていたり、音響なども凝っていて、なかなか見応えのあるステージでした。


最後は「いかのおすし」の確認。
とらレンジャーとのお約束


「いかのおすし」とは・・・
いかのおすし
   「いか」   知らない人についていかない
   「の」    知らない人の車にはのらない
   「お」    何かあったらおおごえをだす
   「す」    何かあったらすぐ逃げる
   「し」     何かあったらしらせる
 という犯罪にあわないための約束です。


「イカのおすし」を紹介するとらレンジャー




最後に子供達にカレーのプレゼント。
今夜はカレー
ありがとう、とらレンジャー!!



子供向けのショーからガラリと変わって、今度は現職警察官による歌謡ショー。
交通安全歌謡ショー
安曇野管内の交通事故発生状況にふれつつ、演歌を披露してくれました。


アンコールはものまね。
五木ひろし、森進一、橋幸夫、吉 幾三、小林旭、石原裕次郎、前川清、西郷輝彦、などのモノマネメドレーを歌いました。

メディアにもとりあげられるほどの名物課長さんだったんですね~。


そのあとは県警察音楽隊の演奏や・・・
警察音楽隊の演奏


カラーガード隊の演技などもありました。
カラーガード隊の演技


Leave a Reply





安曇野市, 暮らす