nav-left cat-right
cat-right
疑似御柱|木落とし坂に設置される「なんちゃって御柱」|下諏訪町東俣

疑似御柱|木落とし坂に設置される「なんちゃって御柱」|下諏訪町東俣...

日本の三大奇祭に数えられる御柱祭。その中でも常識から考えればかなり微妙と言える「下社の木落とし」。 御柱祭の際はもみの巨木が8本、100メートル・最大傾斜45度の坂を有人滑降する訳ですが、普段は土手です。 しかし、木落とし坂...

諏訪大社「秋宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|下諏訪町

諏訪大社「秋宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|下諏訪町...

2010年の御柱祭以降は姿を見ることはできなくなる、2004年開催の御柱祭で建てられた諏訪大社秋宮の御柱をご紹介。 ■他の御柱も見る方はこちらから ・上社:前宮の御柱へ ・上社:本宮の御柱へ ・下社:春宮の御柱へ ・下社:秋宮...

諏訪大社「春宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|下諏訪町

諏訪大社「春宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|下諏訪町...

2010年の御柱祭以降は姿を見ることはできなくなる、2004年開催の御柱祭で建てられた諏訪大社春宮の御柱をご紹介。 ■他の御柱も見る方はこちらから ・上社:前宮の御柱へ ・上社:本宮の御柱へ ・下社:春宮の御柱へ ・下社:秋宮...

諏訪大社「本宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|諏訪市中洲

諏訪大社「本宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|諏訪市中洲...

すでに建っている姿を見ることはできなくなっている2004年開催の御柱祭で建てられた諏訪大社本宮の御柱をご紹介。 ■他の御柱も見る方はこちらから ・上社:前宮の御柱へ ・上社:本宮の御柱へ ・下社:春宮の御柱へ ・下社:秋宮の御...

諏訪大社「前宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|茅野市宮川

諏訪大社「前宮」の御柱|2004年の御柱祭で建てられた4本の御柱|茅野市宮川...

すでに建っている姿を見ることはできなくなっている2004年開催の御柱祭で建てられた諏訪大社前宮の御柱をご紹介。 ■他の御柱も見る方はこちらから ・上社:前宮の御柱へ ・上社:本宮の御柱へ ・下社:春宮の御柱へ ・下社:秋宮の御...

諏訪大社下社山出し|役職と役目を腕章でまとめました|下諏訪町

諏訪大社下社山出し|役職と役目を腕章でまとめました|下諏訪町...

諏訪大社の御柱は山から曵行されて里へ出てきますが、何トンもある巨木を人力で引くため組織として取り組まなければ達成することはできません。 企業活動から子供のおままごとまで複数人が集まって何かを成し遂げるには、各個人の役割と責任範...

下社の御柱8本を紹介|注連掛で年輪すべてカウント|下諏訪町

下社の御柱8本を紹介|注連掛で年輪すべてカウント|下諏訪町...

諏訪大社御柱祭の下社山出しで、棚木場から注連掛まで約4.7キロの旅をしてきた御柱8本は木落としを終え、注連掛にあります。 次回の里曳きまでここに置かれることになります。 今回は置かれている御柱の年輪をすべて数えていました。ど...

上社の御柱8本を紹介|御柱屋敷で年輪すべてカウント|茅野市宮川

上社の御柱8本を紹介|御柱屋敷で年輪すべてカウント|茅野市宮川...

諏訪大社御柱祭の上社山出しで、茅野市と原村境の綱置場(つなおきば)から安国寺の御柱屋敷まで約12キロの旅をしてきた御柱8本は川越えの川沿いにある御柱屋敷という場所にあります。 次回の里曳きまでここに置かれることになります。 ...

御柱祭 下社山出し|春宮一 「木落とし」から「注連掛」まで|下諏訪町萩倉西組

御柱祭 下社山出し|春宮一 「木落とし」から「注連掛」まで|下諏訪町萩倉西組...

諏訪大社 下社の御柱祭「木落とし」から山出しの終了地点である、「注連掛」までをご紹介。 昭和精機という工場の場所が木落とし坂で、ポイントしてある場所が御柱を保管しておく注連掛の場所です。 木落としの後、ここまで曵行をして最終は...

御柱祭 下社山出し|春宮一 「棚木場」から「木落とし坂」まで|下諏訪町東俣

御柱祭 下社山出し|春宮一 「棚木場」から「木落とし坂」まで|下諏訪町東俣...

御柱と言えば木落としというイメージが一番強いのですが、御柱を人海戦術で運ぶ作業のほうが、御柱祭のかなりの時間を占めます。 御柱を運ぶことを曳行(えいこう)と呼んでいますが、今回は諏訪大社下社の山出しの曳航から木落としから注連掛ま...





1 / 212