豆とコーヒー・ローラ|薫り高い焙煎コーヒーを|松本市中央

去年オープンしたばかりの、自家焙煎のコーヒーが飲める素敵な喫茶店です。

好みの豆

日替わりの「本日のコーヒー」の他、自家製ケーキもあります。好みの豆の持ち帰りもできます。
街の中で、ホッとしたい時、気分転換したいときにお勧めです。

住所:長野県松本市中央2-8-12 電話0263(88)5280
営業:10~19時 木曜休み
駐車場なし 松本駅から徒歩約10分

長野県松本市中央2丁目8−12

蔵シック館前の駐車場
蔵シック館前の中町SNパーク蔵の町
車で行かれる方、店には駐車場が無いので、中町・蔵シック館前にある、一番安いコインパーキングへ駐車がおススメです。
ここから3分ほど歩きますが、店まで色々と店があり、歩いてもおもしろいかもしれません。


開運堂のあるところの信号機
松本駅方面から徒歩で行く場合は、本町通りを、お城の方向へ。
開運堂のある信号機のところの細い道を右折します。


高砂通り
高砂通りにあります。
藤森歯科医院の正面です。左がローラさんです。


看板
お店の入口に看板があります。


入口
車は止められませんが、自転車は0Kです。


ベンチ
お店前に素敵なベンチがあります。


OPENの表示
OPENの表示は店の窓から見えます。


煙突
目印の、店正面の長~~い煙突は焙煎のためのものです。


焙煎機
入口すぐの焙煎機。煙突はここから出てました。


焙煎機アップ
焙煎機、かなり大きいです。


豆
豆の香ばしい香りはしあわせな気持ちになります。


今日の豆
8種類の豆がでています。季節によって変わります。


生豆と焙煎豆
生豆と焙煎豆です。焙煎技術でこんなに香り立つのですね。


豆の解説
豆の解説も丁寧に書かれています。


豆の解説2
たとえば同じ産地の豆でも農園が違うと味が違うそうです。


好みの豆
豆が決まらないときは、丁寧に違いを解説してくれます。
好みや気分、体調に合わせて、相談してみては?奥が深いです。


店内・席
カウンター6席。丸テーブルは3つあります。


ブランケット
椅子にはブランケットの用意されていて、心も温まります。


店主
店主は山好きの素敵なご夫婦です。


注文
注文を受けた豆を挽き終わったところです。


ネルドリップ
コーヒーはネルドリップでおとします。


黄色のカップ
黄色のカップに「本日のコーヒー」(450円)
深煎りと中深煎りから選べます。


白いカップ
「ツウ」のお隣の方は、好みの豆が白いカップにでてました。


スピーカー
スピーカーが店内にたくさんあり、音へのこだわりも感じられます。
瓶の置物もおしゃれです。


湯沸かし
沸かし用のパンやポット、使いやすそう・・・


整理


おしゃれな小物


トイレ
店内のインテリアと統一されたトイレの扉です。


ミル
電動ミルです。この奥にカッターがあって豆が挽かれます。


ミル掃除
ミルを掃除する刷毛にも本格的なものが使われてました。


ネルドリップ
ネルドリップも売ってました。


ネルドリップ説明
信州では店頭ではなかなか手に入りません。


ローウェル・ジョージ
店内にローウェル・ジョージの肖像画が飾ってありました。


ローウェル・ジョージの肖像画
有名な八木康夫さんの作品です。べニアに油絵で描いてあります。


八木康夫さんの代表的作品
八木さんの代表的な作品をレコードジャケットで見せてくれました。


他の作品
八木さんの他の作品も店主が見せてくださいました。このお店に新作が届く予定だそうです。


持ち帰り注文
持ち帰りを注文すると、まず、測ってから・・


シール
豆の名前を書いたシールを貼って・・


包装
持ち帰りはこんな感じで包装してくれます。


挽き豆<br / data-lazy=
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク