nav-left cat-right
cat-right
Topics

正面に常念岳が見える道|「おひさま」ロケ地・房子が車で走った安曇野の道|安曇野市穂高

おひさま第一話、主婦の原口房子がスーパーで買い物をしたあと、安曇野へ出かけるシーンに一瞬登場する、正面に常念岳が見える両脇田んぼの道路。
実は、大王わさび農場のすぐ近くにある道です。
特に天気の良い午前中は常念がすごくきれいに見える場所で、地元人でもついついわき見運転してしまうほど景色の良いところです。
穂高駅から自転車や徒歩でわさび農場に観光にくる方も、何気に通過してるはずです。足をとめて房子気分にひたってみては・・・。

正面に常念が見える道


場所はこの辺り

36.33874,137.903652



わさび農場側から見た「御宝田交差点」
御宝田交差点
ここを直進します。
わさび農場から穂高市街地方面へ続く道です。


上り坂
登り坂
チンさむロードとまではいきませんが、車で上って下る感じがクセになります。
自転車には心臓破りの坂かも・・・。


万水川(よろずいがわ)をわたります。
橋


等々力橋(どどりきばし)
橋名札


万水川の川下方面を見たところ
万水川川下方面


万水川の川上方面を見たところ
万水川川上方面


川沿いの遊歩道もいい雰囲気です。
川沿いの遊歩道
「おひさま」にもこの万水川沿いが登場します。


ベンチも置いてあったり、この辺りはウォーキングコースにもなっています。
ベンチ


房子が車で走った道はここです。
正面に常念が見える道
午後だったのでちょっと霞んでしまいましたが、天気の良い午前中はきれいな常念が見えます。
夕暮れ時もおすすめ。


安曇野で良く見かける「景観形成住民協定区域」の立て札
景観形成住民協定区域
いつまでもこの景観を大事にしたいですね。


下り終えて振り返ったところ
振り返ってみたところ


観光地のウォーキングコースなので、こういう案内看板がたくさんあります。
案内看板



ちなみに補足情報・・・
第一話に登場した、房子が買い物をしたスーパーは、「アップルランドデリシア豊科店」です。
房子が買い物をしたスーパー

株式会社アップルランドはスーパーマーケット「アップルランド」「アップルランドデリシア」をチェーン展開している企業。
キャッチフレーズは地域に密着した食品スーパー。中信地方を中心に長野県全域に出店している。
中信地方のスーパーマーケットの半分以上はアップルランドであるため、中信地方ではスーパー=アップルランドという構図ができている。特に松本市ではこれが顕著だが、他店の進出が相次いでいるためこの構図も崩れつつある。長野県内での店舗数は41店で西友(旧・SSV西友)に次ぎ2位。長野県内のローカルチェーンスーパーでは1位である。 Wikipediaより


ここで買い物をして、転んでリンゴをゴロゴロさせたあと・・・

常念の見える安曇野の田園地帯を走り・・・
正面に常念が見える道

蕎麦畑で脱輪して「えぇ~っ!!」と叫び・・・
早春の中山高原|北アルプスを望む「おひさま」ロケ地

さまよっていると、現代の陽子が営む「百白花」に辿り着くのです。
大王わさび農園|NHK朝ドラおひさまのセット



One Response to “正面に常念岳が見える道|「おひさま」ロケ地・房子が車で走った安曇野の道|安曇野市穂高”

  1. […] 遊漁者の皆様へ この土手を直進すると、原口房子が車で走った道にでます。 かすかにですが、等々力橋が見えます。 […]

Leave a Reply





おひさま, ロケ地, 安曇野市, 観る