カフェ・エンゼル|母娘で営むまごごろのお店|安曇野市豊科

お母さんと娘さんで営む、かわいい雑貨に囲まれたカフェ。
アットホームな雰囲気で時間が経つのを忘れてしまいそうなくらい居心地が良いです。
ランチはとってもリーズナブルで発芽玄米のヘルシーなランチが食べられます。

ごはんカフェエンゼル

36.304184,137.901936

カフェ エンゼル
営業時間:9:00~18:00
店休日:日曜、祝日
安曇野市豊科5925‐2
TEL 0263‐72‐3070


国道147号線沿い、新毎ギャラリーの北 100m の場所にあります。
店舗外観

向かい側はカーショップAZUMIさん
向かい側はカーショップ

Open 9:00~18:00  Off 日曜・祝日
名刺

「ごはんカフェ」の看板が目印
看板

ECCジュニアの豊科新田教室でもあります。
駐車場の看板

駐車場はお店の下にあります。
駐車場

2階がお店です。
入口へ続く階段

エンゼルまであと15歩
あと15歩

柱時計はオープンの9時に設定
ぜんまい時計

入口を入ってすぐ、かわいいインテリアにキュンキュン❤
入口入って正面においてある雑貨

あたたかくて居心地の良い空間です。
店内の様子

4人掛けテーブル
4人掛けテーブル&イス

窓際の席
窓際の席

カウンター席
カウンター席

店内はかわいい雑貨でいっぱい
アヒルとグリーン

雑貨のチョイスと配置のセンスがすごくいいと思います。
おうちとうさぎとまつぼっくり

視界に入るもののどれもがかわいくて癒されます。
ねずみ

アンティークっぽい時計
アンティークな時計

シャンデリア
シャンデリア

格子窓
格子窓

うさぎ年だから?
うさぎが目立ちます。
うさぎと木と照明

もちろんお手洗いもかわいい
洗面台

本棚は大きめ、たくさんの本や雑誌が揃っています。
本棚


テーブルセット
テーブルセット

メニュー1
メニュー1

メニュー2
メニュー2

メニュー3
メニュー3

メニュー4
メニュー4

メニュー5
メニュー5

メニュー6
メニュー6

メニューの後半は「安曇野にジブリの世界をつくる会」の新聞切り抜きがファイルされていました。

市民タイムス   (クリックで拡大)
安曇野にジブリの世界をつくる会 市民タイムス

タウン情報
タウン情報

信濃毎日新聞
信毎

中日新聞
中日新聞


週替わりランチはいろいろついて680円!!
ランチ

ほたるイカの酢味噌和え定食
ほたるイカの酢味噌和え定食

ごはんは発芽玄米
玄米ご飯

どんぐりの箸置きがかわいいです。
どんぐりの箸置き

じっくり煮込んだまろやかカレー定食
じっくり煮込んだまろやかカレー定食


偶然、木彫家の中村紘一さんにお会いしました。
まるで歩く百科事典??仙人のような方です。
ペンを走らせる中村さん

「いいものをあげよう」と私の名字からわかる遺伝的性格と運勢を書いたものをいただきました。
生まれた家の名字で先祖がわかるので、性格や運勢も自然とわかってしまうらしいです。
ちなみに私は貴族の子孫!?
名字からわかる遺伝的性格と運勢
とても興味深いものをありがとうございました。


ただかわいいだけのカフェでなく、ビップな常連さんも集う知的でアーティスティックな香りのするカフェですね。
ここにいると時間の流れがゆっくり感じられます。
angel

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント