聖湖畔公園、スカイライダー、聖高原キャンプ場、聖博物館|聖高原のレジャースポット|東筑摩郡麻績村

聖湖対岸の方には、公園やスカイライダー、キャンプ場、博物館など、家族で楽しめるレジャースポットが集まっています。
聖湖周辺の様子はこちら


36.487643,138.06982

聖高原観光案内センター: 0263-67-2133



聖湖対岸の駐車場
駐車場
夏休み中ですが、ガラガラです。


聖湖畔公園
公園の門
木製のかわいらしい入口です。


階段を下っていきます。
階段


公園はなだらかな斜面
芝生広場
球技系の遊びには向いてません。湖にドボンの可能性アリ。


年季のはいった注意書き
注意書き


公園のメイン遊具はこのアスレチック
アスレチック


中央には操縦席があり、聖湖を一望できます。
操縦席


操縦席からの眺め
木陰で休む家族連れ
湖から涼しい風が吹いてきて、なかなか気持いいです。


アスレチックを別角度から・・・
アスレチック別角度から


長い方のすべり台はローラーすべり台です。
ローラー滑り台


パンダが2頭とその奥に熊1頭
ぱんだ2とう


スプリング遊具
スプリング遊具
ちょっと汚い感じで不人気です。


ターザンは使用禁止でした。
ターザン


ブランコは二つ
ブランコ


ひときわ目立つ不思議な形の黄色いベンチ
黄色いベンチ


水道
水道


東屋で休むのもいいですが・・・
東屋


湖畔の木陰でお昼寝すると気持ちいいです。
湖畔でお昼寝


公園から釣り場へも直行できます。
釣り場


桟橋から見た聖湖
桟橋


湖の水質はこんな感じ。一応底が見えます。
湖面



湖畔公園のすぐ隣にも公園がありますが、こちらは不人気・・・というか手入れ不足。
草が生い茂る公園


すべり台でしょうか?かなり古いもののようです。
年季のはいったすべり台


こちらの赤いすべり台は現役のようで、まだまだ楽しめそう。
ただ、乗り口に行くまでが草ボーボー。。。
赤いすべり台



公園のお隣は聖博物館
館名板
平成23年度は改修工事のため休館。


博物館案内 (クリックで拡大)
案内板1
県下有数の総合博物館で民族資料、仏像、石仏神類、書画、鳥獣類の剥製品、魚介類、昆虫類、岩石鉱物化石類、衣装類、聖高原開発の推移、村勢など総点数約5000点展示。


航空資料館案内
案内板2
館庭は航空資料館になっていて、航空機やD51などが展示されています。


皇太子殿下も御高覧だそうです。
御高覧


改修工事中で現在は入れませんが、館庭に展示されている航空機などが見えます。
戦闘機


トイレと自販機は湖畔道路沿いに。
トイレと自販機


このトイレの上の斜面が聖高原キャンプ場
キャンプ場
お問い合わせ: 0263-67-2133 (聖高原観光案内センター)
詳しくはこちら


バンガローはこんな感じ。
コテージ


キャンプ場脇の坂道を登っていくと、テニスコートや運動場、スキー場へ行けます。
坂道


テニスコート
テニスコート


利用案内
コート利用案内


聖高原スキー場
夏場はスカイライダーを楽しむことができます。
夏のスキー場
お問い合わせ:0263-67-2145
詳しくはこちら


無料休憩所
無料休憩所


中にはトイレや自販機があります。
休憩所の中


レンタルスキーハウス
レンタルスキーハウス


リフト乗り場
リフト乗り場
スカイライダーに乗るにはここからリフトで頂上まで登ります。
リフト代込で、大人一回500円、小中学生一回300円~。


ちょっと暇そう・・・
リフト運転室


三峯山(みつみねさん)山頂には展望台があります。
山頂


全長710m、標高差120mという、なかなかエキサイティングな乗り物です。
スカイライダー
営業期間:4月中旬~10月末頃まで
営業時間:午前8時30分~午後5時
定休日:毎週火曜日


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 聖湖畔公園、スカイライダー、聖高原キャンプ場、聖博物館|聖高原のレジャースポット|東筑摩郡麻績村 | 長野県のiターン・観光情報【E-CURE】 より: 2011 年 9 月 2 日 12:15 AM […]