飯綱町産「信濃1号」を100%使用|そば処 よこ亭|飯綱町

「そばマニアによる、そばマニアのためのそば屋レポート」
【第3回】「飯綱町 そば処 よこ亭」
飯綱町よこ亭の大ざるそば(海苔なし)950円


国道18号を飯綱町から信濃町に向かうと途中の看板
国道18号を飯綱町から信濃町に向かうと途中の看板
たくさんある案内看板の一番下が、目的地のよこ亭の看板

そば処「よこ停」1㎞の看板もあり
そば処「よこ停」1㎞の看板もあり
横手農産物直売所の看板と列記されています

お店の前のしゃれた案内
飯綱町よこ亭前のしゃれた案内
むれ・味わい広場 地場産工房 よこ亭と書かれています

入り口の全景
「よこ停」の入り口の全景
そば処という感じの建物です

駐車場はゆったり大き目
飯綱町よこ亭の駐車場はゆったり大き目
駐車が苦手の人でも安心

駐車場からお店の全景
飯綱町よこ亭の駐車場からお店の全景

お店の前の飯綱町産地粉100%のPR
飯綱町よこ亭のお店の前の飯綱町産地粉100%のPR
ブルーののぼり旗がなびいてます

駐車場の看板、「野菊の如き君なりき」のロケ地
飯綱町よこ亭の駐車場の看板、「野菊の如き君なりき」のロケ地
1955年の木下恵介監督作品
美しい信州の自然を背景に身分の違いゆえにむなしく散った少年と年上の少女の清らかな恋の物語。

玄関の横には大きな布地の案内
飯綱町よこ亭の玄関の横には大きな布地の案内

その横のかなりのかなりのスピードで回転している水車
飯綱町よこ亭のかなりのスピードで回転している水車
雰囲気の良さにそばへの期待が高まる

玄関には直売の案内もあり
飯綱町よこ亭の玄関には直売の案内もあり
キャベツ・白菜・大根が高原野菜として販売
プルーン・りんご他にもあるらしいです。

玄関の案内
飯綱町よこ亭の玄関の案内

「信州そば切りの店」に登録されている
飯綱町よこ亭「信州そば切りの店」に登録されている
長野県内のそば店経営者らでつくられている「信州そば産地表示推進協議会」が認定をするものです。第3者の意見ではないので微妙と言えば微妙かもしれません

店内は椅子席と座敷
飯綱町よこ亭の店内は椅子席と座敷

天井は古民家風
飯綱町よこ亭の天井は古民家風

お店からのすばらしい風景
飯綱町よこ亭のお店からのすばらしい風景

飯綱町産「信濃1号」を100%使用
飯綱町よこ亭は飯綱町産「信濃1号」を100%使用

メニュー
飯綱町よこ亭のメニュー
そばが基本です、一品料理はつまみ系で取り揃え

「そばの効能」そば1枚で血管を元気にするルチンが得られる
飯綱町よこ亭の「そばの効能」

有名人も多く来ている様子
飯綱町よこ亭は有名人も多く来ている様子

お店の掲示板
飯綱町よこ亭のお店の掲示板
パート・アルバイトで蕎麦打ちの業務があります
蕎麦打ちの勉強をしたい人にとってはいい求人ですね

大ざるそば(海苔なし)950円
飯綱町よこ亭の大ざるそば(海苔なし)950円
因みにざるそばは700円
さすがに地元産のそば100%使用でそばの甘みを楽しめる、香りは??

そば処
〒389-1222 長野県上水内郡飯綱町柳里847-3
電話番号:026-253-8287
営業時間:11時~18時(4月~11月末)11時~17時(12月~3月末)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

長野県上水内郡飯綱町柳里847-3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク