あじ~な|新鮮で安い人気の生産者直売販売コーナー|伊那市

伊那市にあるファーマーズあじ~なという生産者直売施設へ行ってきました。
地産地消を目指し、JAによって運営されているお店ですが、県外からのお客さんが多くびっくりです。

あじ~なの店内

地元の農家から直接買い付ける形となるため、その日に収穫されたものが破格で販売されておりリピーター率の高いお店です。
採れたて、数時間前など普通の流通ではありえない鮮度も魅力ということ。

日本テレビのザ!鉄腕!DASH!!の番組コーナー「0円食堂」で出てきた産直の店です。

住所:長野県上伊那郡南箕輪村8143-1
電話:0265-78-0701
営業時間:8:30~19:00
定休日:年始 年始以外は原則、年中無休営業

長野県上伊那郡南箕輪村

伊那インターから下った場合は、駒美という信号を左に曲がります。
県道88号線、春日街道沿いの看板
この看板が左側に見てくるので、すぐに分かります。


駐車場と建物です。
あじ~なの建物
道路からも建物が若干見えます。


県外車が多かったです、ちなみに土曜日でした。
習志野・京都・岐阜・千葉ナンバーの車
習志野・京都・岐阜・千葉ナンバーの車


京都・名古屋・山梨・静岡ナンバーの車
京都・名古屋・山梨・静岡ナンバーの車


なにわ・大阪・相模・尾張小牧ナンバーの車
なにわ・大阪・相模・尾張小牧ナンバーの車
長野県でも南の地域なので、東海・関西方面が多いですね。
中にはあきらかに仕入に来ている業者風の方もいらっしゃいました。


出荷する生産者はこんな感じで野菜を持ち込むそうです。
ほうれん草


生産者の入口
生産者の入口
売り場の真裏に、生産者の事務所があり、ここで値札を印刷するということです。
事務所に入って行った方が、さっきのほうれん草を店頭へ出すということです。


生産者向けの案内
生産者向けに案内がありました。閉店に近い時間の持ち込みは禁止ということです。


では、お客さんの入口です、こちらがあじ~なの入口
あじ~なの入口
入口で焼き芋を売ってました。


屋外ではりんごが山積みにされていました。
あじ~なの屋外ではりんごが山積み


中身はりんごでした。
上伊那のサンふじというりんご
上伊那産のサンふじというりんご、シールも貼っていない状態です。
食べる前に貼ると雰囲気が出るということですね、きっと・・・


黄色い鉢植えの菊
黄色い鉢植えの菊もありました、こちらも生産者の直です。


葉ボタンが売ってます
葉ボタンが売ってます


寒い日でしたが、蜜蜂がたくさん来てました
蜜蜂がたくさん来てました


生花も生産者の直売であります。
生花の陳列


和歌山や三河の柿もありました。
和歌山や三河の柿
この地方の柿といえば、干し柿なので県外産が買われている感じです。


果実のコーナー、地元の洋梨がありました。
果実のコーナー、地元の洋梨


こちらはりんごです。
傷のあるサンふじは安め


キズものに入ったメッセージです
キズものに入ったメッセージ
「私はキズものさんフジ」と泣かせるキャッチコピーです。


生産者の顔が見えるとうことで、壁にはプロフィールが掲げられてました。
壁には生産者のプロフィール
全員が載っている訳ではないそうです。


こちらはきゅうりです。
生産者コーナーのきゅうり


今後は、ごぼう
生産者のごぼう


なが芋ややま芋
生産者のなが芋ややま芋


こんにゃく芋
生産者のこんにゃく芋


鉢植えも売ってます
鉢植えも売ってます


生産者ではないですが、漬物です。
漬物


豊橋産のなす
豊橋産のなす


生産者の鷹の爪
生産者の鷹の爪


にんにくです、国産は匂いが違いますよね
にんにくです


こちらは普通のスーパーと同じ
通常の食料品も陳列してます
普通の食料品もありました。


パンもありました
パンもありました
工場生産って感じがしません。


生の川魚である、ヤマメを出している方もいました
ヤマメを出している方もいました
この日こちらを4匹買わせて頂きました、良かったです。


大原農園のさくらたまごは人気ですね
大原農園のさくらたまごは人気ですね
やっぱ、有精卵が特に人気のようです。


スイーツ各種の販売もあります
スイーツ各種の販売もあります
ここまで生産者品があるんですね。


クッキーもあります
クッキーもあります


地元美篶のコシヒカリ
地元美篶のコシヒカリ


各種ジュースも売っています
各種ジュースも売っています
激安という印象はありませんが、安心感はありますね。


米の量り売り場
米の量り売り場
コシヒカリがキロ350円ということは安いですね。


あじ~なのレジ
あじ~なのレジはバーコード化されてました。


地元の人が大半かと思っていましたが、意外と県外のお客さんが多いことにびっくりました。
地元出身の皆さんかもしれませんね。新鮮で手頃な価格のあじ~なはお勧めです。
伊那インターから近いので、観光帰りの方も気軽に寄れるお店だと思われます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク