nav-left cat-right
cat-right
Topics

みはらしファーム とれたて市場|伊那の名産等が勢ぞろい|伊那市西箕輪

みはらしファーム内にある「とれたて市場」は、地元で収穫した野菜や果物などを中心に扱っている産直ショップです。その他にも、地酒や伊那の名物などの土産物も充実しています。かなりマニアックなモノも販売しているので、そういうものを見るだけでもかなり楽しめます。
観光客はもちろんですが地元の人も多く訪れ、野菜や果物などを購入していきます。

みはらしファーム とれたて市場
営業時間:3月~10月 AM9:00~PM6:00 11~2月 AM9:00~PM5:00
定休日:年末年始以外無休営業
〒399-4501
長野県伊那市西箕輪3416-1
TEL 0265-74-1805
FAX 0265-74-1806

長野県伊那市西箕輪




駐車場はいつも満車
駐車場はいつも満車



レジャー系の雑誌にも度々掲載されているので、
観光地化していて大型観光バスも来ています。
大型観光バスも来ています




みはらしとれたて市場入口
みはらしとれたて市場入口
みはらしファームは今年で10周年になるそうです。


中に入ってみましょう。
入口



店内はこんな感じ。大勢の方で賑わっています。
店内風景



しかの角が売ってました。
しかの角売ってます



ラベンダーの苗は入口で販売
ラベンダーの苗を入口で販売





野菜ももちろん売っています。
産直ショップは生産者の顔が見えるので安心ですね。
野菜ももちろん販売



こんにゃくそばとこんにゃくうどん各630円
こんにゃくそばとこんにゃくうどん
ダイエットに良さそう・・・


ふきのとうパック詰め
ふきのとうパック詰め
地元の方は自分で採って食べますが、改めて買うとなると結構良いお値段しますね。


麦の家パン
麦の家パンを販売
麦の家のパンは、使う小麦粉は国内産、具材も可能な限り地元農産物を使用した、手作りにとことんこだわったパンを販売しています。素朴な味わいで美味しいです♪


手づくりの陶器を売りだし中
手づくりの陶器を売りだし中
ひとつとして同じ物がないのでとてもあたたかい感じがします。


みはらしとうふ
みはらしとうふ
みはらしおぼろどうふが中部日本豆腐油揚協同組合連合会長賞に選ばれたそうです。


わさびもありました。3本セットで480円。
わさびもありました



気の里の水、ペットボトルです
気の里の水、ペットボトルです
ゼロ磁場の秘水だそうで、ゼロ磁場についてはコチラ!


大原農園さくらたまごは完売
大原農園さくらたまごは完売
さすが、地元ではかなり有名で人気の大原農園の卵。
値段は高いけれど、それだけの価値はある気がする・・・
そして、何気に大原農園の鶏肉が美味しいんです。興味のある方は一度お試しを☆


地酒コーナー
そば焼酎
伊那谷の日本酒や焼酎、ワイン等種類豊富に揃っています。


味噌とりんごのドレッシング
味噌とりんごのドレッシング



いちごようかんは1本380円。
いちごようかん
地元の人でも食べたことがないものが沢山!


いちご章姫です。
いちご章姫です
形が均一でキレイなイチゴは1パック700円です。贈答用に良いです。


鉢で苗を販売中
鉢で苗を販売中



鉢の中にはギョウジャニンニクの苗もありました。
ギョウジャニンニクの苗
一番右の苗ぐらい伸びてくるとギョウジャニンンクだとわかりますね。


こちらはコシアブラの苗
コシアブラの苗
結構マニアックなものが出てきましたね~。コシアブラは天ぷらで食べると美味です。


コゴミとふきのとうの苗
コゴミとふきのとうの苗
コゴミとふきのとうがこうやって鉢モノで販売している
ところをはじめて見ました。


観光雑誌も揃っています
観光雑誌も揃っています



名産の市田柿は冷凍庫にありました。
名産の市田柿は冷凍庫
さすが市田柿いいお値段しますわ。


メジャーなお菓子のご当地モノもありますね
メジャーお菓子のご当地もありますね



この日も観光客の方が大勢いらっしゃっていました。
この日も観光客の方が大勢いらっしゃっていました



ダチョウの生卵も売っています
ダチョウの生卵も売っています
おっきいぃ。そして1個3000円!


プロポリスの化粧品も販売中
プロポリスの化粧品も販売中


いちご姫という大福
いちご姫という大福



いなご、ざざむし、はちのこコーナー
いなご、ざざむし、はちのこコーナー
いなご、ざざむし、はちのこは伊那の三大珍味です。
ざざむしとは天竜川の浅瀬に住むカワゲラ、カワトビケラなどの
幼虫です。
見た目は???ですが、お味は結構イケますよ。


食堂のメニュー
写真付きで選びやすい
写真付きで選びやすいですね。


この食券機で食券を買います。
ローメンが先頭の券売機



食券はこちらのカウンターへ。
ここで食券を出します



お子様用のセットもバッチリ
お子様用のセットもバッチリ



伊那名物ローメンです
伊那名物ローメンです
    ローメンは、炒肉麺(チャーローメン)とも呼ばれ、マトンなどの肉と野菜を炒め(炒肉)、蒸した太めの中華麺を加えた長野県伊那地方の特有の麺料理である。ラーメン用のスープを加えるものと、加えないものがあるが、ラーメンとも焼きそばとも異なる独特の風味の料理である。
    (Wikipediaより)



少しお酢をかけてたべるのがおススメ!
ローメンです



チャーハンもいい感じです
チャーハンもいい感じです



チャーハンにはわかめスープ
チャーハンにはわかめスープ



いちごソフトクリーム。
このいちごソフトクリームがおっきくてお得!
いちごソフトクリーム




レストランのセット
レストランのセット



噂の秘水を使用したコーヒー
噂の秘水を使用したコーヒー



こちらが秘水仕様のコーヒー
こちらが秘水仕様のコーヒー



狩りものスケジュール表
狩りものスケジュール表
年間を通していろいろな体験が出来るのでいつ来ても楽しめると思います。



One Response to “みはらしファーム とれたて市場|伊那の名産等が勢ぞろい|伊那市西箕輪”

  1. 匿名 より:

    岐阜県からです。
    昨日、娘が日帰りバスツアーに参加して、そちらで
    みはらしとうふ
    を買ってきてくれました。期限は昨日まで、帰ってから冷蔵庫に入れて、夕飯に食べようとパックをあけて水を捨て手にしたら、かなりの粘りがありました。心配なので食べていませんが、お豆腐の周り全体の粘りは普通ですか?

Leave a Reply





伊那市, 買う, 食べる