烏川渓谷緑地(水辺エリア)|安曇野市

烏川(からすがわ)の流れに沿い、東西に広がる川と林間を整備した緑地です。
国営アルプスあずみの公園を過ぎて西に行くと、あっという間に自然いっぱいの森林になります。
多種多様な野生動物・植物が共存し、自然環境を大切にすることを身をもって感じることができる場所です。
烏川のせせらぎを聞きながら、水遊びや散策、自然観察、写真撮影、写生などを楽しむことができます。
烏川渓谷緑地 水辺エリア


国営アルプスあずみの公園を過ぎちょっと行くと、ウェストン像のある広場があります。
ウェストン像のある所

ウォルター・ウエストン(Walter Weston)は、イギリス人宣教師で、日本アルプスを世界に紹介した人物です。
ウェストン像
登山姿でお出迎え。

ウェストンは1894(明治27)年8月、外国人として初めて常念岳登りました。
ウェストン像説明書き

ウェストン像のある広場の対面には、須砂渡食堂。
ここから先、「ほりで~ゆ~」までは食べるところはありません。
須砂渡食堂

この辺から、急に道路も狭くなってきます。
いたるところに、落石とスリップの注意を表す道路標識が・・・。
落石、スリップ注意

野生のサルも堂々と道路を横断しています。
道を渡る野生ザル

山神社を過ぎ、少し行くと・・・
山神社

烏川渓谷の林間駐車場があります。
烏川渓谷緑地 看板

この駐車場は境界線が石でできています。
こういうところにも自然を大切にしてることが感じられます。
烏川渓谷緑地 駐車場

烏川渓谷緑地水辺エリアの全体マップ
烏川渓谷緑地 マップ

林間駐車場にあるトイレは公衆トイレとしてはかなりレベルが高いです。
星5つ付けたいくらいです★★★★★
烏川渓谷緑地 トイレ

土足禁止。スリッパに履きかえて!!
烏川渓谷緑地 トイレは土禁

これは多目的トイレ
烏川渓谷緑地 身障者用トイレ
ひのきの香りがします。

ベビーシートもしっかり完備。
烏川渓谷緑地 ベビーシート

洗面台も清潔。鏡にくもり一つない。
烏川渓谷緑地 洗面台

トイレの電気は黄色っぽい蛍光灯を使っています。
虫除けのためでしょうか?
烏川渓谷緑地 トイレの電気
思わずくつろいでしまうトイレです。

さて、林間駐車場の近くには清流橋があります。
烏川渓谷緑地 清流橋

清流橋から烏川を眺めると、もうひとつ橋が見えます。
昔の橋でしょうか?
烏川渓谷緑地 旧清流橋

降りてみましょう。橋はちょっとガタガタして怖いです。
烏川渓谷緑地 旧清流橋からの眺め
すっごい迫力の川を体験することができます。

清流橋を渡ってしばらく行くと、「人面岩」を見れるバルコニーがあります。
烏川渓谷緑地 人面岩
ほうれい線が目立ちます。

林間駐車場からさらに西に行くと、環境管理事務所があります。
植物の開花情報や今見れる野鳥や昆虫情報などを教えてもらえます。
烏川渓谷緑地 環境管理事務所

事務所前には色々なものが・・・

荷車
烏川渓谷緑地 荷車
荷物の運搬に自由に使っても良いみたいです。

ふくろう
烏川渓谷緑地 ふくろう
通路の真ん中に「ど~ん」と構えてます。

カブトムシとクワガタムシ
烏川渓谷緑地 カブトとクワガタ
子供が喜びます。


烏川渓谷緑地 竜
口のところに手を入れて記念写真なんてどうでしょう?

昆虫などその他いろいろ
烏川渓谷緑地 木製の置物いろいろ
もはや芸術作品。

園内の情報を伝える掲示板
烏川渓谷緑地 園内情報掲示板
川が危険な時など、ここでお知らせ。

いざという時のために、うきわも!!
烏川渓谷緑地 うきわ
ちなみに事務所にはAEDもあるようです。

管理事務所の脇には、烏川渓谷橋。
烏川渓谷緑地 烏川渓谷橋
車椅子やベビーカーで渡ってもゆれない、頑丈なつり橋です。

橋から川を見下ろすと、滝みたいになっています。
烏川渓谷橋から見た川

ここから烏川渓谷のシンボル、蝶ヶ岳を見ることができます。
烏川渓谷橋からの眺め 説明書き

まだ、山頂には雪が残っていて、しかも、天気も曇りで・・・
非常にわかりにくい写真ですが、一応ここが蝶の雪型です。
烏川渓谷緑地から見る蝶ヶ岳

さて、河川敷に降りてみましょう。
烏川河川敷

ここは比較的浅くなっているので、水遊びに最適です。
バーベキューなんかも楽しめます。(直火不可)
烏川渓谷緑地 水辺

川の水はもちろん透明。
烏川の水

流れの急なところ、深いところなどが入り混じっているので、川で遊ぶときは十分注意してくださいね。
烏川渓谷緑地 川で遊ぶときの注意

上流には須砂渡ダムもあり、急に水かさが増したり・・・ということもあるので、
掲示板をよ~くチェックしておきましょう。
須砂渡ダム


長野県安曇野市堀金烏川26

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] の蝶ヶ岳のふもとです。 川も美しく、原野も広大で、自然を生かしたまま整備された遊歩道、きれいなトイレ、と、森林浴には最適の場所。 詳しく紹介しているサイトを見つけました。 […]