nav-left cat-right
cat-right
Topics

ハルニレテラス 遊歩道|季節折々の軽井沢と出逢える遊歩道|軽井沢町星野

星野温泉トンボの湯からハルニレテラスへと続く遊歩道である。木立のなかを湯川沿いに5分ほど歩いた所がハルニレテラスだ。

星野エリア ハルニレテラス 遊歩道

夜間は外灯がハルニレテラスまでの道を照らしてくれる。
住所:長野県軽井沢町長倉星野

36.359349,138.590362

早春の遊歩道と湯川
早春の遊歩道と湯川
早春の季節に遊歩道から眺める清流湯川のせせらぎである。春が訪れ芽吹いたばかりの木々の葉が眼に眩しい。


早春の遊歩道
早春の遊歩道
春が過ぎ初夏になると木々の緑はいっそう深みを増す。遊歩道を散歩をしながら森林浴を全身に浴びるとよい。


夏の遊歩道
夏の遊歩道
早春の季節の遊歩道である。遊歩道を抜けると向こうにハルニレテラスの建物の姿が見えてくる。


紅葉の遊歩道Ⅰ
紅葉の遊歩道
夏が過ぎ、秋が訪れると紅葉の季節だ。あたり一面の景色も真っ赤に染まり一変する。


紅葉の遊歩道Ⅱ
紅葉の遊歩道
紅葉した遊歩道だ。この紅葉した遊歩道の光景も軽井沢の新名所の一つである。


紅葉の遊歩道と湯川Ⅰ
紅葉の遊歩道と湯川
遊歩道から観る、紅葉した木立のなかを流れる湯川のせせらぎ。


紅葉の遊歩道と湯川Ⅱ
紅葉の遊歩道と湯川
紅葉した木々に夕日が射し込み、一段とあでやかな秋の遊歩道である。


紅葉の遊歩道と森の仕掛Ⅰ
紅葉の遊歩道と森の仕掛
巣箱を「開いてみよう」遊歩道にはこんな面白い仕掛けがあり、遊歩道を散策するものを楽しませてくれる。


紅葉の遊歩道と森の仕掛Ⅱ
紅葉の遊歩道と森の仕掛
仕掛けは①~⑥まである。巣箱を①から⑥までつなげると、ある動物の名前になるという。ピッキオセンタに行くと会えるという?。


紅葉の遊歩道Ⅲ
紅葉の遊歩道
朱に染まった遊歩道のモミジ。


紅葉の遊歩道Ⅳ
紅葉の遊歩道
落ち葉を踏みしめながら深まる秋を満喫しながら歩く。


Leave a Reply





観る, 軽井沢町