nav-left cat-right
cat-right
Topics

光前寺の春|7年に一度の御開帳とシダレザクラ|駒ヶ根市赤穂

春の光前寺です。
光前寺にあるシダレ桜は全国的に有名です。
今回は昼間の桜ですが、夜桜が特に絵になるため、毎年桜の時期になると、テレビなどで中継されます。
また、今年は光前寺が開創されてから、1150年の節目の年であると同時に、7年に一度のご開帳にもあたります。御開帳の様子も少しレポートします。

光前寺は、初詣も大変多くの方が参拝しに来られます。その様子はコチラ

光前寺
〒399-4117
長野県駒ヶ根市赤穂29
0265-83-2736

長野県駒ヶ根市赤穂29




光前寺までの一本道は渋滞。
光前寺までの一本道は渋滞





入口付近も賑わっていました。
入口付近は大盛況




となりのお土産屋さんも混んでいます。
お土産屋も大繁盛
“花よりだんご”の立て看板が見えます。
お土産さんとしてはまさしく“花よりだんご”ですよね。



大講堂前の庭はほとんどが桜です。
大講堂前の庭



一眼レフをもった方が大勢。
多くの方がカメラを持って撮影していました
ナイスな写真を撮りたくても逆にカメラを持った方が見切れるという状態しばしば…



雪と桜。
雪と桜
昨日降った雪が不思議な風景をつくり出しました。
めったに見れない光景です。



こんなに雪が…
かなりの雪が降りました




ソメイヨシノはだいぶ開花しています。
桜のアップ写真



大講堂前の桜
大講堂前の桜



大講堂前の池と桜
大講堂前の池と桜



青い空に桜がキレイです。
青い空に桜がキレイ



大講堂前のシダレ桜はもう少し。
大講堂前のシダレ桜もまだ蕾



見事な桜です。
こちらの桜は見頃



杉並木参道と桜
杉並木参道と桜



杉と桜。緑とピンクのコントラストが良い感じ。
杉と桜



杉並木には光苔が自生しています。
みなさん石垣の合間を覗きこんでいます。
杉並木参道に光苔



光苔?
光苔?



まだのようですね。
光苔はまだのようです



杉並木は大勢の人。
杉並木参道は大勢の人
高遠の桜とセットのツアーもあったようで、ツアー客の方も大勢いました。


シダレ桜は少し早かったようで、蕾が目立ちます。
シダレ桜は少し早い



“鐘楼前の桜は夜桜としてライトアップされるスポットですが、
こちらもまだ早いようです。
鐘楼前の桜もまだまだ



鐘楼
鐘楼



鐘楼前の見事なシダレ桜
見事なシダレ桜



鐘楼前のシダレ桜はかなりの年代モノ
鐘楼前のシダレ桜はかなりの年代モノ






三門
三門



御開帳の案内看板
御開帳の案内看板
春の御開帳は
平成22年4月3日(土)~5月9日(日)
秋の御開帳は
平成22年10月23日(土)~11月14日(日)


4月の風景とは思えない一枚。
初詣の写真といってもおかしくないような。。。
初詣の写真はコチラ
本堂




階段を登ると本堂
階段を登ると本堂







この柱に触ることでご利益を受けられます
この柱に触ることでご利益を受けられます


奉納用の線香は一把100円
奉納用線香



線香に火を付けます。
線香に火をつけます



火傷には注意。
火傷注意



この煙を浴びるわけですね。
モクモク



それから、本堂で拝みましょう。
本堂で拝みましょう



駐車場のシダレ桜も咲きつつあります。
駐車場の桜も咲きつつあります



満開でないのが少し惜しい・・・
満開なら見事でしょう



仙丈ヶ岳がキレイに見えました。
せんじょうがキレイに見えました

光前寺は、初詣も大変多くの方が参拝しに来られます。その様子はコチラ


One Response to “光前寺の春|7年に一度の御開帳とシダレザクラ|駒ヶ根市赤穂”

  1. […] ーエリアにもなっていますので、春夏秋冬と遊ぶことができます。 春の桜咲く光前寺、御開帳の様子はこちらをどうぞ 長野県駒ヶ根市赤穂29 0265-83-2736 入口の山門 アルプスの麓である […]

Leave a Reply





観る, 駒ヶ根市