nav-left cat-right
cat-right
Topics

和かふぇ びいんず|珈琲はもちろん、スイーツもお勧めの喫茶店|松本市中央

松本市の中町通りを一歩入った、喫茶店の和かふぇびいんずに行ってきました。
丁度、藤森病院の裏にあるので、藤森病院に車を止めていけるので大変便利です。

和かふぇびいんずのコーヒーマンデラリン

珈琲豆は三沢珈琲ということで味もいい感じです。
松本でちょっとお茶をしたい時には、いい喫茶店でした。

住所:長野県松本市中央2-9-5
電話:0263-31-0649
営業:10:00~19:00
定休:火曜日
駐車場:「藤森病院駐車場」か「SNパーク蔵の町」が最安で近い

長野県松本市中央2丁目9−5

蔵シック館前の駐車場へ駐車
蔵シック館前の中町SNパーク蔵の町
平日の午後や休日なら藤森病院駐車場がおススメです、1時間200円で誰でも利用ができます。
藤森病院が診療中は、中町・蔵シック館前にある、一番安いSNパーク蔵の町というコインパーキングへ駐車がおススメです。
近隣の駐車場が1時間300円に対して、1時間200円です。ここから歩いて1分です。


和かふぇびいんずの外観
お店の外観は蔵調になっています、中町通りが蔵の町というテーマのため合わせた感じになっています。


和かふぇびいんず入口にある看板
入口の看板には、珈琲のほかおしることあんみつが大きめに書かれていました。
本日は珈琲のほかにあんみつを頼んでみます。



和かふぇびいんず入口にある灰皿
店内は禁煙になってますので、喫煙をされる方は入口の灰皿を利用するしかなさそうです。



和かふぇびいんずの壁面にある看板
壁面にロゴを入れたスクエアの看板があります。


和かふぇびいんずの玄関に置いてあるカエル石像
入口の階段にカエルです。これは中町通りの反対側の縄手通りの影響かな?・・・


和かふぇびいんずの入口
店の入口です、風除室になってます。



和かふぇびいんずの店内
最近立て替えたため、キレイでたいへん明るい店内になっています。



和かふぇびいんずのメニュー表紙
メニューです。


和かふぇびいんずのメニュー
珈琲はもちろん、飲み物やスイーツがあります。
ちょこっと喫茶というより、ガッツリいけそうです。


和かふぇびいんずの軽食メニュー
軽食もあります、トーストにサンドイッチがあるので昼食にもいいかもしれません。


和かふぇびいんずの水
水です、こだわりと思いきや水道水ということです。



和かふぇびいんずの窓際にあった一輪刺し
窓際には一輪ざしの葉っぱです。


和かふぇびいんずのマスター
こちらがマスターです。コーヒーショップが良く似合うダンディーな方です。



和かふぇびいんずのカウンター席
こちらはカウンターです。足を置くところがあり座り心地もいいです。
たまに、足をかけようとすると、足を置く所がなくてスコッ!と抜ける店がありますよね。
あれは最悪です。


和かふぇびいんずのあんみつ
あんみつが出てきました。かなりの量です。
小鉢で来ると思ったら、どんぶりできました。



和かふぇびいんずのあんみつアップ
内容もゴージャスです、これで500円ならアリですね。



和かふぇびいんずのコーヒーパナマ
さてコーヒーです、こちらはパナマです。
渋みとコクが控えめで、コーヒーが苦手の人でもイケるタイプということです。


和かふぇびいんずのコーヒーブラジル
ブラジルです。コクがかなりあるコーヒーになります。
色はパナマとほとんど変わりません。


和かふぇびいんずのコーヒーマンデラリン
続いて、マンデラリンです。
渋みとコクの強いコーヒーで、確かにパナマと比べると濃い味がします。
色は、パナマ・ブラジルと変わりません、当然ですが・・・


和かふぇびいんずのコーヒーブレンドの安らぎ
最後に、ブレンドコーヒーの安らぎです。
コクに重点を置いたコーヒーということですが、パナマやブラジル、マンデラリンとは全然違う味です。ブレンドコーヒーのジャンルが存在する意義を感じます。
これまた、色は変わりません。


和かふぇびいんずの伝票
伝票は木製洗濯バサミで止められてきました。


和かふぇびいんずで三沢珈琲の豆を変えます
レジに三沢珈琲の豆、小売の案内がありました。
三沢珈琲は松本では塩尻店が一番近い為、ここへ買いに来ることで手間が省けますね。



和かふぇびいんずの椅子は松本民芸家具製
店内の椅子は、松本民芸家具製のものでした。
ミズメザクラという木で作られており、長年使うことのできる椅子ということです。


和かふぇびいんずにあった珈琲の樹
コーヒーの鉢植えもありました、ここで豆ができるかどうかは不明ですが、コーヒーのお店にはピッタリの観葉植物ですね。

松本市内で車が近くに止められて、おいしい珈琲を飲むことができる喫茶店でした。
次回はおしるこも頼んでみようと思います。きっと、どんぶりで出てくると思います。


Leave a Reply





松本市, 食べる