丸山光一氏個展|『猫を描く』|安曇野市豊科

安曇野市在住のイラストレーター丸山光一さんの個展が「カフェ エンゼル」にて1月31日から2月5日まで開催中です。
前回の展示会で発表した作品にに更に新作を加え、猫の絵のみ30点以上が展示されています。

個展ポスター

36.304171,137.901887

カフェ エンゼル
営業時間:9:00~18:00
店休日:日曜、祝日
安曇野市豊科5925‐2
TEL 0263‐72‐3070


場所は、安曇野市豊科の新毎ギャラリーの北 100m のところにある「カフェエンゼル」
個展開催中の看板

かわいい雑貨に囲まれたカフェエンゼルは、個展「猫を描く」バージョンです。
Angelのドア

今回は猫の絵ばかり30点以上が展示されています。
猫の絵がたくさん


安曇野市在住のイラストレーター丸山光一さん
丸山光一さん
1986年10月~2001年9月 『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などで知られる、漫画家永井豪さんのアシスタントをつとめる。その間に漫画家デビュー、先生の漫画の敵役やロボットを描いたり、ゲーム用のキャラクターを描くなどして活躍。
その後、フリーのアシスタントとして背景描きやジャズ喫茶の会報のイラストなどで活躍。
2007年末、安曇野へ戻り、イラスト&創作チームP.O.P(ポップ)や個展で作品を不定期で発表。
NPO法人「安曇野まちづくり役場」の副理事として地域活動にも貢献中。



今回の個展の主役「ちび」
チビのプロフィール

ちび ♀
丸山さんが保健所からもらってきた猫。
甘やかされて育ったのでとにかくわがままな娘さんだったそう。
去年4月にカラスに襲われてわずか10ヶ月で天国へ。



「カエルが好きでよく食べてたな・・・と後でいろいろ思い出すことが多い」と丸山さん。
写真を見ても思い出はよみがえりますが、後で気づく思いは絵だからこそ表現できるものがあるんです。
描くことで魂がよみがえり、そのチビの魂に大好きだったと思いを伝えることが供養になっているんじゃないかと・・・。
ちび
今にも動き出しそうなちび。
これだけ愛されたちびはとっても幸せ者ですね。


前回のイラスト&創作チームP.O.Pの展示会の時よりもさらに新しい作品が増えてます。
こちらは今朝描き上げたばかりの絵
今朝描き上げた絵

子猫のちび
子猫のちび

外はどんなかニャ?
外はどんなかニャ?

おんもに出たいなぁ
おんもに出たいなぁ
ちびのお話を聞いてから鑑賞するとジ~ンとくるものがあります。


飾りきれなかった原画も多数ここにファイリングされています。
原画やコピーした絵など

猫に見張られている署名ノート
署名ノート

ラミネート加工した絵のコピーも販売中
ラミネート加工した絵のコピー
こちらはお手頃価格!!


ペットや子供の思い出の写真を描きおこしてもらえるそうです。
ペットやお子様の思い出の写真を描きます
詳しくは丸山さん090-4416-3238まで。

ちなみにこちらはエンゼルの娘さんの小さい頃の写真を描きおこしたもの。
子供の写真を絵にしたもの
暖かくてなつかしい感じです。

作品は毎日描き、発表できる機会があればこれからもどんどん発表していきたいと意気込む丸山さん。
今は「らーめん小次郎」のキャラクターを制作中でした。
ラーメン屋のキャラ制作中
「らーめん小次郎」にも2点丸山さんの絵が飾られているそうです。
ひとつはホールに、もうひとつはトイレに飾られているとか。
いつかそちらにも行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 店内には安曇野在住のイラストレーター丸山光一さんの絵が飾られています。 […]