nav-left cat-right
cat-right
Topics

大芝高原味工房|自然と手づくりを味わう|上伊那郡南箕輪村

上伊那郡南箕輪村にある多目的広場信州大芝高原。
キャンプ場・テニスコート・プール・アスレチックなど豊富な自然を活かした施設の中に“大芝高原味工房”があります。
たっぷり遊んだ後はこちらの味工房へ寄ってランチを楽しんだり、足湯へ入ってゆっくりするのがおススメです。
ここでは、地元で採れた野菜や食材を贅沢に使った手作りパン、ジェラートアイスなどが人気です。

長野県上伊那郡南箕輪村大芝


大芝高原味工房
住所:南箕輪村2358-5
TEL:0265-76-0054
駐車場:40台
営業時間
味工房:10:00~17:30
森のカフェテラス:10:00~18:00
休業日:毎週木曜日
※季節で時間変更あり


大芝高原全体の案内図
大芝高原案内図



“味工房”は大芝荘の東側にあります。
案内図の味工房の場所



味工房新装オープン記念樹がありました。
味工房新装オープン記念樹
平成21年オープンなのでまだオープンしたばかりです。



味工房外観写真
味工房外観写真
ナチュラルな感じが自然と調和しています。


味工房ショップ入口
味工房ショップ入口


営業時間のご案内
味工房営業時間
味工房売店 10:00~17:00
森のカフェテラス 10:00~17:30(オーダーストップ17:00)
ランチ中心の営業です。



森のカフェテラス店内の様子
森のカフェテラス店内の様子


店内は白を基調とした明るい雰囲気
店内は白を基調とした明るい雰囲気


森のカフェテラスの暖房はストーブでした
森のカフェテラスの暖房はストーブです


ペレットストーブを使用してます
ペレットストーブを使用してます
    ペレットストーブ(pellet stove)とは木質ペレットを燃料とするストーブのことである。スウェーデンなど北欧に製造メーカーがあり欧米各国で普及していたが、日本国内でも1990年代後半頃から製造を試みる中小メーカーが現れ普及しつつある。間伐材の利用促進や非化石燃料を用いることで地球温暖化対策に貢献するなどの環境問題から注目されるとともに、灯油小売価格の高騰などの追い風もあり普及しつつある。
    Wikipediaより


森のカフェテラスおすすめメニュー
森のカフェテラスおすすめメニュー
大芝高原バーガーはバンズに米粉を使用しているそうです。



エスプレッソマシーン一流メーカーLa Cimbali で煎れたコーヒーが飲めます
La Cimbali で煎れたコーヒーが飲めます



大量のスパイス!
大量のスパイス!
ここまでのスパイスなかなか置いてありません。


食券を買ってオーダーします
食券を買ってオーダーします


ジェラートも食券を買います
ジェラートも食券を買います


今回はラーメンの大盛りと大芝高原バーガー
今回はラーメンの大盛りと大芝高原バーガー


ポップコーンと綿あめ製造機。
ポップコーンと綿あめ製造機


カウンターが低いので調理の様子が全部見えます
カウンターが低いので調理の様子が全部見えます
女性スタッフが丁寧に作っていました。こうやって中が一目で見れると安心です。


子供用の食器セット
子供用の食器セット
もちろん子供用のイスも完備しています。


ラーメン大盛り
ラーメン大盛り



背油たっぷりだけどあっさりで美味しい♪
背油たっぷりだけどあっさりで美味しい


スープが美味しくて飲み干しました。
スープが美味しくて飲み干しました


大芝高原バーガー
大芝高原バーガー


米粉のバンズもふっくらしていて美味しいし、お肉もジューシー。
ハンバーガーもジューシー
しかもおっきいので、ハンバーガーひとつでお腹がいっぱいになります。


味工房売店
味工房売店


パンの販売コーナー
パンの販売コーナー
地元で採れた野菜や食材を贅沢に使った手作りパンです。



味噌や漬物も販売しています
味噌や漬物も販売しています
地元のおばあちゃんが作った無添加の味噌や地元の野菜をつけこんだ漬物です。


味工房名物ジェラート
味工房名物ジェラート


種類も沢山!
ジェラートは沢山あります


コーンとカップが選べ、ダブルとシングルのどちらかで注文します
種類はコーンとカップのダブルとシングル


ひとつ注文してみました。シングル250円は ダブル300円。
ジェラートいただきます


今回は紫いものジェラートです。
紫いものジェラート


アイスの中にサツマイモのチップが入っていて良い食感♪
アイスの中にサツマイモのチップ
甘すぎず沢山食べられる程よい自然の甘み。


カップでの販売もしています。
カップでの販売もしています
1カップ250円。お持ち帰りに良さそうです。


暖かければオープンテラスでゆっくりするのもgood!
オープンテラス
でも本日は寒くて誰もいませんでした。。。



オープンテラスからの景色はこんな感じ。
オープンテラスからの景色
マイナスイオン発生中~


トイレは森のカフェテラス内にあります。
トイレ


オープンテラスの横には足湯があります。
足湯看板


景色を見ながら足湯が楽しめます。
足湯
結構温度は高めなので、寒い冬には体がポカポカしてきます。



トイレの横には足湯用の更衣室がありました。
足湯用の更衣室
足湯がある所で、足湯用の更衣室がある所は初めてみました。
気が利いてますよね。


温泉分析書
温泉分析書
細かく成分の分析などが記載されていました。
単純温泉で源泉は43.7度だそうです。


足湯利用のお願い
足湯利用のお願い
利用時間は10:00~17:00 タオルは売店で200円で売っているそうです。






Leave a Reply





南箕輪村, 食べる