nav-left cat-right
cat-right
Topics

P.O.P(ポップ) 第3回『イラスト&創作』展|イラスト愛好家グループの作品展|安曇野市豊科

イラスト&創作グループ「P.O.P(ポップ) 」による展示会に行ってみました。
メンバーは松本や安曇野に住むイラストレーターなど、創ることにこだわりをもった個性派作家さんたち。今回は8名の作品が展示されています。
入場は無料、7月25日(日)~8月8日(日)まで。
25日(日)、31日(土)には創作体験教室「楽しくできちゃうスクラップブッキング」も開催。

絵を鑑賞する親子

36.296735,137.905707

期間:7月25日(日)~8月8日(日)
時間:午前10時〜午後5時(7/25は午前11時から、8/8は午後4時まで)
入場料:無料
場所:軽茶(かるちゃ~)センター
    〒399-8205 長野県安曇野市豊科4464


軽茶(かるちゃ~)センターは、元はギフトセンターだった建物。
国道147号沿い成合信号南、デリシアの向かいにあります。
会場の外観
駐車場はないので、デリシアに・・・。

軽茶センターっぽくない外観なので通り過ぎてしまいがちですが、このポスターが目印☆
展覧会ポスター

ガラスにもいろいろ装飾してあります。
ガラスに絵などの装飾

入場料はなんと無料!!
入場無料
もともとは自動ドアだったのかもしれませんが、手動です。

P.O.Pという名前は、Power Of Passion(情熱の力)から。
メンバーのみなさんは、仕事を持ちながら独自に創作活動をなさっています。
情熱の力

まずはノートに署名を。
署名ノート


会場には、油絵、水彩画、CGアートなどのイラストや書道、スクラップブッキング、切り絵など、さまざまな個性派作品が並んでいます。



それぞれのブースをご紹介。

川上ケンイチさんのブース
川上ケンイチ

波田町の方です。
写真はバイクで富士山に行った時のもの。
川上ケンイチ

趣味のバイクが作品にも登場しています。
川上ケンイチ

ヘルメットも展示?
川上ケンイチ


Pen(大沢洋平)さんのブース
Penさん

波田生まれ、安曇野市在住。
CGイラスト作家、アフリエイトコンサルタント。
Penさん
ブログ「アトリエ Redmoon and Bluecloud」
ツイッター

ポストカードを中心に創作
Penさんポストカード
手描きの絵をパソコンに取り込み、着色や加工して仕上げているそうです。

以前、安曇野スタイル市の記事でも取り上げたポストカード。
この子↓がモデルでした。丸いのはPenさんの指輪。
Penさんの指輪""

お子さんの写真を加工して作った絵本「べろべろばあくんとともひろくん」
べろべろばあくんとともひろくん
ストーリーが気になる方はぜひ会場へ。

べろべろばあくんは、お子さんが保育園で作ったものなんだそうです。
お子さんが保育園で作った


あめさんのブース
あめさんのブース

ビー玉やガラス玉がじゃらじゃら入った、宝箱のような箱に自己紹介が書いてありました。
宝箱のような箱
安曇野在住の会社員&2児の男の子のお母さんの作品です。

ポップでキュートなイラストは、楽しい気持にさせてくれます。
ポップでキュートなイラスト


Yukiさんのブース
Yukiさん

今回は切り絵を中心に展示。
使用画材は折り紙とコピックだそうです。
使用画材は折り紙とコピック

いい仕事してますね~。
Yukiさん

ネタ帳?違ってたらすみません。
下絵のようなものもありました。
ネタ帳

nahoさんのブース
nahoさん

自己紹介のところもスクラップブッキング風に。
スクラップブッキング風

アルバム一冊全てがスクラップブッキング。
アルバム一冊全てがスクラップブッキング
これだけきれいなアルバムを作ってくれるお母さんがいるなんて幸せですね。

nahoさん手作りの6インチキット(400円)
台紙に貼っていけば完成するキット
初心者でも、子供でも作れるように、台紙に貼っていけば完成するキットです。
こういうキットはなかなか売ってないんですよね~。

6インチキットの見本


立体のお花の部分の貼り方や見本など、説明書も付いています。
貼り方や見本など、説明書

このキットを使って、創作体験できます。(25日、31日のみ)
キットを使って、創作体験

どんな配置にするか決めて・・・各パーツを丁寧に貼っていきます。
これだけで立派なスクラップブッキングの完成!!



丸山光一さんのブース
丸山光一さん
『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などで知られる、漫画家永井豪さんのアシスタントを長年経験されていたイラストレーターさんです。

永井豪さんの漫画に出てきそうな絵もあれば・・・
永井豪さんの漫画に出てきそうな絵

本物のようなリアルな作品も・・・
本物のようなリアルな作品

かわいらしい絵本まで・・・作風の幅がとっても広い!!
かわいらしい絵本

この絵本はゴミのポイ捨て禁止を呼び掛けるためにかかれた絵本で、丸山さんが絵を描いています。
ゴミのポイ捨て禁止を呼び掛けるためにかかれた絵本

手作りの絵本『かたづけどうじ ごみたろう』
物語は、おばあさんが川で洗濯中にひろったカプセルから生まれた男の子「ゴミ太郎」が主人公。この川の源流がある山には鬼がいて、山を汚している。ゴミ太郎が山に行って鬼を退治すると、鬼は元の姿の人間に戻る。ゴミ太郎は山に捨てられていた物を持ち帰って長く大切に使い、「タカラ太郎」と改名する・・・という展開。


ちなみに穂高駅周辺マップを描いたのも丸山さん。
穂高駅周辺マップ

丸山さんの作品はいろんなところに点在。
ブースから離れた場所にあったので誰の作品かと思えば、丸山さんのでした。


トイレを案内するイラストも丸山さんが描いたもの。
トイレを案内するイラスト

名刺のデザインも、ほわっとやさしいタッチのものもあれば、いかつい仏像まで様々。
いかつい仏像


LISAさんのブース
LISAさん

立派な作品を飾っている土台は・・・
立派な作品を飾っている土台

学習机(シール付)
学習机にシール
まだこれからきちんとセッティングされていくと思いますが、立派な作品と学習机のギャップがいいですね。
壁のリフォームも自分たちの手でやったり、所々に努力が見える会場です。


鹿川勝さんのブース
鹿川勝さん

安曇野市堀金在住。
油彩中心の作品を描いています。現在は「花札」がモチーフの「花札シリーズ」を製作中です。
花札シリーズ

こちらは「花札シリーズ」(6月)  
花札シリーズ
Cafeぺえじ(平安堂あづみ野店)の記事にも登場しています。

花札をモチーフにした油絵は全48種。
花札をモチーフにした油絵
どれも彩りが鮮やかで綺麗です。

花札ではない作品も展示。
カブトムシの力強い感じ
カブトムシの力強い感じが◎!!


展示会初日は、子供たちもたくさん会場にきていました。
奥の畳スペースでは子供たちがトランプを・・・。
和室でトランプ

アットホームな雰囲気の会場で、みなさん気さくであたたかい人たちばかりで、会場も暖かくて。。。
扇風機フル稼働!!
扇風機フル稼働

ちょっと暖かい会場ですが、気軽に入って鑑賞できます。
夏休み、子供たちを連れて目の保養に訪れてみてはいかがでしょうか。


One Response to “P.O.P(ポップ) 第3回『イラスト&創作』展|イラスト愛好家グループの作品展|安曇野市豊科”

  1. Pen より:

    ご担当者様へ
    こんにちは。Pen(ペン)です。
    この度は『P.O.Pイラスト&創作展』の取材及びウェブサイトへの掲載を行っていただき、本当にありがとうございます。
    E-CUREさんの記者様は、初日に来てくださって、どの新聞社よりも長く細かく取材してくれました。
    写真や動画もたくさん記載してくれ、メンバー一同大変感謝しております。
    新聞にはできない、動画の掲載や写真もカラーでたくさん掲載できること等ウェブでのPR効果の可能性を感じました。

    僕達イラスト&創作グループ P.O.P(ポップ)を今後とも宜しくお願い致します!!

Leave a Reply





安曇野市, 観る