nav-left cat-right
cat-right
Topics

碌山美術館|安曇野市

教会のような建物がシンボルの碌山美術館。
夏は建物がツタの葉で覆われ、秋には紅葉、冬は雪化粧、春は桜・・・と、四季によって雰囲気がガラっとかわる碌山館。
その中には、「東洋のロダン」として知られる近代彫刻家・荻原守衛(碌山)の作品と資料が展示してあります。
また、碌山と関係の深い芸術家達の作品も併せて鑑賞することができます。
碌山美術館 外観



場所は、穂高東中の横。
案内標識にもあるように、駐車場は道を挟んで美術館の南側です。
碌山美術館 標識

碌山美術館のご案内
碌山美術館 案内看板

【休 館 日】   月曜日と祝祭日の翌日。12月21日~12月31日。但し、5月~10月は無休開館。
【開館時間 】 3月~10月→AM9:00~PM5:10
11月~2月→AM9:00~PM4:10 (入館は30分前まで)
【観 覧 料 】
  個人   団体
大人 700円 (600円 )
高校生 300円 (250円 )
小中学生 150円 (100円 )
(団体:20名以上)

割引チケット
↑プリントアウトして持っていくと、団体料金で入れます。

碌山美術館配置図
碌山美術館 マップ
それほど広い敷地ではありませんが、建物や庭の雰囲気は趣があってキレイ。

イイ感じの木漏れ日の庭
碌山美術館 木漏れ日
暑い日でも、ここに来るとなんだか涼しい。

蔦のからまる本館
碌山館
碌山がキリスト教であったことから、教会風の建物になったんだとか。。。
中にある家具は全て地元の人が作った北欧農民風!!

レンガ造りにしたのは、明治時代の雰囲気の中に作品を展示するためだそうです。
碌山館を横から
昔にタイムスリップしたかのような感じになります。

本館の横にある、杜江(モリエ)の水
碌山美術館 杜江(モリエ)の水
冷たい地下水。
自由に飲むことができます。



高村光太郎の詩碑
高村光太郎 詩碑 自筆
たぶん自筆?が銅版に刻まれています。

読みにくいので、横に同じものを見やすくしたものがあります。
高村光太郎 詩碑 

荻原守衛 

単純な子供荻原守衛がそこにあった 
坑夫 文覚 トルソ 胸像。 
人なつっこい子供荻原守衛の『かあさん』がそこに居た、新宿中村屋の店の奥に…

ちょっと難しくて長い詩。

本館の北側にあるベンチ
碌山美術館 ベンチ
真ん中のテーブルのデザインが「×」

トイレ
碌山美術館 トイレ
北欧風な本館に対して、トイレの男女表記は「男」「女」と漢字。和風です。

クズベリーハウス(休憩所と売店)
碌山美術館 クズベリーハウス
窓がお花の形のかわいい建物。

ドアもよく見ると、おもしろいデザイン。
クズベリーハウスのドア
ドアノブはトカゲ。
大きなカギ。
星がふたつ。
ドアの横の壁はうろこ状。

おとぎ話にでてきそうな建物です。

美術の倉
碌山美術館 美術の倉
この建物も趣があっていいですね~。


美術館の南側は、駐車場と碌山公園になっています。

駐車場
碌山美術館 駐車場
大型バス3台 自家用車110台

駐車場の隅に風力発電を発見!!
碌山美術館 風力発電
エコですね。

碌山公園
碌山公園
平成19年にできたばかりの公園。
これといって何もありません。

あるとすれば、小川が流れています。
碌山公園 川

そしてその水路は、駐車場へと流れていきます。
碌山公園から駐車場へ流れる川

研成ホール
研成ホール
公園の北側にある、作品発表や講演会などに使われる体験学習施設。
こちらも平成19年にできたばかりの新しいホール。

研成ホールのトイレ
研成ホールのトイレ
新しいだけあって、まだピカピカ。

碌山の代表的な作品はこちら→碌山美術館HP

36.3437,137.881379

One Response to “碌山美術館|安曇野市”

  1. […] 食べる HOME > 地域 > 松本・安曇野 > 安曇野市 > Senteur murakami サントゥールムラカミ|世界にひとつだけのオリジナルバースデーケーキ|安曇野市穂高 Senteur murakami サントゥールムラカミ|世界にひとつだけのオリジナルバースデーケーキ|安曇野市穂高安曇野市, 買う, 食べる | タグ: ケーキ, スイーツ 記念日にはちょっと変わったケーキが食べたい・・・。そんな時は、穂高にあるサントゥールムラカミがおすすめです。 バースデーケーキ、ウエディングケーキ、デコレーションケーキなど、世界にたったひとつのオリジナルケーキを作ってもらえます。 たまご、乳製品、小麦粉などのアレルギー対応もしてくれるそうです。 通信販売でのお取り寄せもあります。 【営業時間】8:30~19:30 【定休日】木曜 【お問い合わせ】0263-82-5551           安曇野市穂高5691-1 【HP】http://senteur-m.com/ 安曇野市穂高の「しゃくなげ線」沿い、「穂高東中学校南」交差点の一角にあります。 お店の向かいに見えるのが穂高東中です。手前に見えるのは碌山公園で、近くに碌山美術館があります。 赤い看板が目印 こちらがお店。 レストランっぽくも見えますが、ケーキ屋さんです。 駐車場は数台分 かわいいドア 入って右手側は焼き菓子のショーケース 左手側は生菓子のショーケース おいしそうなケーキがいっぱい♪ 値段も300円台がほとんどです。 デイジー 350円 季節のタルト 360円 ガトーフレーズ 340円 ショコラノワール 380円 ミルフィーユ 390円 くまくまろーる 1300円 期間限定のこいのぼりケーキ 1300円 お店の隅にはクラフト商品も売ってました。 サントゥールムラカミ限定オリジナルうさくまグッズ うさくま焼き菓子やクッキーとセットにしてギフトにおすすめ。 安曇野の野の花とこおりねずみのオリジナルポストカード 雑誌に掲載された「はーとろーる」 通信販売でも購入できます クッキーもかわいいデザインのものがいっぱい。 母の日、子供の日、出産祝い、内祝い・・・等々、いろいろ使えそうです。 本物そっくりのキャラデコクッキー こちらはミジュマルとトトロ 超リアル!!猫バスのクッキー オーダーメイドのメッセージクッキー お世話になった先生に送ったら喜ばれそうですね。 非売品!?チョッパーのデコレーションクッキー なかなかの力作ですね。 では、買ってきたケーキを食べてみます。 くまくまろーる(ショコラ)とショコラノワール、タワーティラミスを買ってみました。 ケーキが偏らないようにテープで固定してくれてます。 ショコラノワール 汚い断面ですみませんが、中はこんな感じ。 中心にイチゴ?のムースが入っていて、外側はビターチョコでコーティングされています。 ふわふわ、やわらかくて、とろけます。 タワーティラミス こちらも汚い断面になってしまいましたが、中心にイチゴがまるごと隠れてます。 コーヒー風味のスポンジで大人の味です。 くまくまろーる(ショコラ) くまの顔を切る時は勇気がいりますが、たまごたっぷりでふわふわ、おいしいです。 右利きなので、フォーク使い&カメラの視点が微妙ですが・・・ ケーキのやわらかさが伝わりますでしょうか? バースデーケーキは、+500円でオリジナルのものがオーダーできます。 サイズやそれぞれのオプションの値段はコチラ↓(クリックで拡大) 息子のお気に入りのミニカーで、バースデーケーキができるか注文してみました。 土台のケーキの種類や大きさ、車の色まで細かく指定できます。 完成 じゃじゃーん!!世界でたった一つのケーキ。 サイズは5号、生クリームデコレーションケーキです。 細部までそっくりに再現されています。 サイド フロント テールランプも細かい!! トップには車の名前「NOAH」も。 ちなみに・・・ 断面はこんな感じ。真っ白です。 練りきりのような素材でできていました。 360°回転、ロウソク点火、車の下にはクッキーが敷いてあります。 一番好きな車がケーキになって、息子もすごく喜んでました。 […]

Leave a Reply





安曇野市, 観る