nav-left cat-right
cat-right
Topics

るんびに|森の奥のパン屋さん|安曇野市穂高

安曇野の森の中にある小さなパン屋さん。
グリーンシーズンはお庭で焼立てパンをいただくことができます。
自家培養天然酵母(りんご、長芋、にんじんなど)を使ったパンは、クセになる美味しさ。
安曇野の豊科にあるイオン(旧サティ)の食品売り場でも売っています。

焼き立てパンとドリンクとサラダ

36.342741,137.835191


安曇野ぱん工房 るんびに
【店休日】月曜日(第1、第3火曜日)
【営業時間】9:00~17:00(5~8月) 9:00~16:00(9~4月) ただし、売り切れまで
【お問い合わせ】
0263-83-8078
安曇野市穂高有明8011-1


穂高の山麓線沿い、vif穂高とアートヒルズの間ぐらいにある道を山側へ。
あさかわ」と同じ道です。
目印の看板


「あさかわ」を過ぎ、そのまま直進しましょう。
山道


この看板のところを左折。小さいけど見落とさないでくださいね。
看板1


さらに細い道になりますが、迷わず直進しましょう。
細い山道


つきあたりに看板があります。
これが示すように右折。
看板2


お店まであと少し。
立て札


駐車場の注意書き
駐車場の注意書き


お店の左側の駐車場を利用しましょう。
駐車場


森の奥にひっそりと佇むかわいいお店。
店舗外観


店名板
お店の看板


リスがお出迎え。
陶器のリスが2匹


お店へは靴を脱いであがります。
靴を脱ぐ


店内は4畳半くらいでしょうか。
店内


1組お客が入ればいっぱいになってしまいそうですが、外にウェイティング用のベンチがあります。
この日は平日だったせいか、お客は私達だけでしたのでゆっくりパンを選べました。
ウェイティング用ベンチ


このような感じでパンが並んでいます。
美味しそうなパンが並ぶ


トレーはザル。
トレーはザル


パンの並ぶ台の向かいには信州ハーブカレー。
お土産にカレー


この棚に本物そっくりの食品サンプル・・・と思ったら、これは本物でした!!
御主人曰く、「失敗して焦げたパン」なんだとか。
焦げたパンって、長持ちするんですね~。
失敗したパンはオブジェに


こっちは本物の売り物。
カントリー全粒粉


配達もしているそうです。
全国にファンがいるってことですね。
配達の注文


グリーンシーズンに限り、お庭で食事できます。
ドリンクはこの中からチョイス♪
ドリンクメニュー


こちらがお庭です。
お庭




いろいろなお花が咲いています。
花


上を見上げると・・・こんな感じ。
森の中


おしぼりとお冷
おしぼりとお冷


選んだパンは御主人が程良く焼いて、カットした状態で運ばれてきます。
焼き立てパン


アイスコーヒー
アイスコーヒー


オーガニックガムシロップ。
素材へのこだわりがガムシロにも感じられます。
ガムシロ


氷カフェ(いちご)
サラダと氷カフェイチゴ味


いちご味の氷が溶けるとイチゴミルクになるやつです。
氷カフェイチゴ味を上から


サラダのサービス。
嬉しいですね。
サラダ


カントリーくこ・くるみ
カントリーくこ・くるみ


シナモンレーズン
シナモンレーズン


外はカリっっと。中はしっとり。
ジブリ映画に出てくるパンを実写化したらこんな感じなのでは?そんなイメージの美味しいパンです。
お庭の景色を楽しみならがいただきます


お手洗いは向かい側にあるお家の中。
向かい側の建物


玄関からお手洗いへ。
お手洗いはこちら


テイクアウトしてきたパン
買ってきたパン


ハーブのパン
ハーブのパン


信州リンゴのパン
信州リンゴのパン

12時頃が焼きあがるパンが多いので狙い目なんだとか。
地方発送や豊科イオンでも手に入りますが、やはり直接お店で食べるのが美味しいです。

Leave a Reply





安曇野市, 食べる