麺匠 文蔵|かつお魚介系豚骨・とろとろチャーシュー|佐久市岩村田

佐久市にある麺匠文蔵。駅伝で有名な佐久長聖高校のすぐ側にあり、人気のあるラーメン屋さんということで行ってみました。

らぁめん豚骨醤油160g

こってりした感じの強いとんこつ系ですが、魚介系のタレを使用することで味にさっぱり感をだしているということです。

いくつかの地図では、「やきとり百万両」という建物名になっていることがあります。

住所:長野県佐久市岩村田1107-3
電話:0267-67-8688
サイト:http://www.bunzoh.com/
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00頃
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:10台

長野県佐久市岩村田1107−3


店の前から岩村田の駅が見えます。
岩村田の駅
電車で行く方はすぐ側です。


店の前の駐車場です。
麺匠文蔵の店前の道路
ここが満車でもこの先に第2駐車場があるそうです。


こちらが店の看板です。
麺匠文蔵屋外看板

真下にはこの看板
らぁめんの立看板


麺匠文蔵の店構え
麺匠文蔵の店構え
こちらが店です、隣に焼鳥屋がありました。


食券
食券
長野県の東地域は食券割合が高い気がします。


来店者の名刺
来店者の名刺
たくさんの方が訪れています、ついつい知っている人を探してしまいますがいませんね~。


カウンター
カウンター
座る席はスタッフの方が決めてくれます。


店内風景
店内風景
カウンターとテーブルが3席ありました。


テーブルセット
テーブルセット
箸・おしばり・調味料関係です。


カウンターのランプ
カウンターのランプ


水です。
水


伝言ノートがありました。
伝言ノート
アナログ時代の残りですね。
ちなみに書かれたコメントについて、店の方からコメントが書かれてました。


店からのお願い
みんなの伝言
どんなことでも書いてほしいということです。


いろいろありますね
いろいろありますね


20歳で家出をした方も来てました。
いろいろなお客さんが来店
今は家に戻っているのでしょうか。


さて、本題です。らぁめん豚骨醤油160g 700円
らぁめん豚骨醤油160g
豚骨ラーメンらしく、スープはにごりです。
一番人気の文蔵ラーメンにすると、これに玉子が付き、チャーシュー3枚になり950円です。


適度な油が浮いています。
らぁめん豚骨醤油160gのスープ


麺は太めです。ゆでは若干固めでしょうか。
らぁめん豚骨醤油160gの麺


チャーシューはトロトロです、箸で持ち上げるとバラバラになります。
らぁめん豚骨醤油160gのチャーシュー


ほうれん草です。
らぁめん豚骨醤油160gに乗っているほうれん草


チャーシューはバーナーで焼かれ焦げ目をつけてました。
チャーシューを炙ってます


器は真っ黒です。
らぁめん豚骨醤油160gの器
JUNK NOODLEという文字が書かれてました。
エキサイトの翻訳では「くずのヌードル」となりました。さて?そのような意図が??


さて、店内ですがかなり個性的なものが置いてありました。

ランチ営業の必需品ですが、マンガがキッチリあります。
マンガもキッチリ


店主の方がファンでしょうかドラゴンボールのフィギュアがいっぱいあります。
ドラゴンボールフィギュア


トイレの中も個性的でした。
個性的なトイレ内

佐久で気合の入った豚骨・魚介系としておススメです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク