nav-left cat-right
cat-right
Topics

四賀化石館|世界最古のシガマッコウクジラの化石|松本市七嵐

数千年前は海だった、松本市四賀地区。クジラの化石やアロデスムス(シナノトド)の化石など、世界的にも珍しい化石を展示しています。特に世界最古と認定されたマッコウクジラの化石は全長約5.5mもあり迫力満点。化石を採取したりクリーニングして学ぶ化石教室も開かれています。夏休みの自由研究にもいいですね。

36.317598,137.998216

四賀化石館
【開館時間】午前9時から午後5時 (入館は4時30分まで)
【休館日】毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、翌日が休館)
    冬期休館(12月1日から1月31日)
【入館料】大人300円、小・中学生150円(20名以上の団体は大人200円、小・中学生50円)
【お問い合わせ】松本市七嵐85-1
TEL:0263-64-3900 FAX:0263-64-4239


国道143号を四賀地区方面へ。この交差点を右折。
福寿草祭りの会場と同じ方面です。
交差点


錦部保育園があるT字路を右折。
右折


右折してすぐに建物が見えてきます。
道路沿い


目印の看板
看板


大きな木の後ろにあるのが化石館の建物
建物外観


駐車場
駐車スペース


アルピコのバスでも来れます。
バス停


バス待合所はログハウス風
ログハウス風バス待合所


外には大きな石がゴロゴロしています。
さすが、化石館!!
大きな石がゴロゴロ


「友ら励みし にしごりの 学舎のあと」と書かれた石碑
石碑


ちなみに、化石館のお隣は保健センター。
保健センターの建物


入口
入口


開館時間や入館料など。
博物館としては比較的安い方ではないでしょうか。
開館時間や入館料など


受付
受付


パンフレットとチケット
パンフレットとチケット

~パンフレットより~
四賀は、今から1500万~800万年くらい前(新生代第三期中新世)には、海の底でした。この海に運び込まれた泥、砂や小石が長い年月かかって岩石となり、内村層、別所層、青木層などの地層をつくりました。
内村層の堆積したころは、海底の火山活動がはげしい時代でした。この火山活動によってできた岩石は、全般に緑っぽい岩石となっているため一括して緑色凝灰岩(グリーンタフ)と呼ばれています。稲倉峠~戸谷峰~三才山峠から小県郡・上田市方面に分布しています。
別所層は石灰から黒色の泥岩を主とする地層です。一部には砂岩の薄い地層をはさむこともあります。泥岩の中からは、たくさんの化石が産出します。クジラの背骨や肋骨、魚類(骨やうろこ)、二枚貝などのほか、植物の葉の化石も産出します。化石館に展示してあるシガマッコウクジラも別所層から産出しました。別所層は保福寺川より北で、四賀の南半部から小県郡・上田市方面にかけて分布しています。
青木層は砂質泥岩の多い地層です。この地層の最下部には厚い砂岩層か礫岩層があり、別所層と区別されます。穴沢口にある豆岩(まめいわ)は、これにあたります。化石も多くシナノトド(アロデスムス)、二枚貝や巻貝などを産出します。青木層は、四賀の北半部から東筑摩群北部にかけて分布しています。


記念スタンプ
記念スタンプ


アロデスムスとマッコウクジラの2種類のスタンプでした。
スタンプを押してみた


トイレは電気代節約のため消灯中でした。
トイレ


マンモスの牙が何気なく展示されています。
ワイルドだぜぇ~。
マンモスの牙


検索コーナー
パソコンではなく、本で調べるシステム。
検索コーナー


新聞の切り抜き
新聞の切り抜き


四賀化石館といえば、「マッコウクジラ」
全身化石が展示されています。
それを発見した時の当時の様子・・・

化石館の裏から約1キロメートル下流の保福寺川で魚釣りをしていた時に足元の岩の中に歯を発見し、一年間にわたりコツコツと自分で掘っていた、第一発見者の小学五年生山田智久君
第一発見者


発見された化石が大水で流されないようにジャカゴで護岩をし、又雨の日でも暑い日でも発掘作業ができりょうに天幕を張りました
大水で流されない工夫


重機で周囲を掘り削岩機で岩を砕く作業は大変でした
岩を砕く作業は大変


ロマンを秘めた全長7メートルの岩石を三ヶ月がかりで掘り出すことができましたが、何の化石が入っているのかはっきりしませんでした
何の化石か


悪戦苦闘の発掘が無事終了し状況説明をする信州大学田中邦雄教授。その後、10人で約9ヶ月の化石クリーニングにより、世界では2例目の「マッコウクジラ」の化石であることがわかりました
発掘成功


1階にはマッコウクジラをはじめ、いろいろな化石が展示されています。
顕微鏡で覗いて見る化石なんかもあります。
顕微鏡


2階へ。
2階へ


階段も化石館ならではの工夫。
世界の大理石を敷いた階段


いろいろな世界の大理石が敷いてある豪華な階段です。
様々な大理石


途中から世界の花崗岩に。
途中から世界の花崗岩


2階の廊下には、岩石や貝殻などが展示されています。
2階の廊下


木下藤吉郎氏の剥製コレクションルーム
まるで動物園のようです。
剥製


学習室
学習室


学習室の後ろは全部水道
長い水道


研磨する機械
研磨する機械



販売コーナー
化石館にしかないマニアックなお土産が面白いです。
販売コーナー


化石採集布袋
化石採集布袋


シガマッコウクジラのストラップ
ストラップ


サメの歯の化石
サメの歯の化石販売


産地は四賀ではありませんが、8000年前の化石が300円で買えます。
サメの歯の化石


アンケート
アンケート


Leave a Reply





松本市, 観る