nav-left cat-right
cat-right
Topics

宮坂商店|超高級80万円の定食があるラーメン屋|諏訪郡下諏訪町

区内町御用達「元祖」塩天丼で有名なお店の隣となる宮坂商店というラーメン屋をご紹介。

ラーメンや餃子も美味しいのは当然ですが、店の作りなども大変おもしろいものになっています。
店内コンセプトは伊那市の蒼空と同じ感じです。

宮坂らーめん

メニューもバラエティに富んでおり、80万円のラーメン定食など冗談なのか本気なのか良く分らないおもしろさもあります。

36.064,138.104764

湖畔沿いの看板
湖畔沿いの看板
湖畔沿いの道を進んでいくと看板が見えてきます。



夜の店構え
夜の店構え
外壁にナショナル電機とありますが、飾りです。
本気で電気屋さんと間違えます。


入口
入口
実にクラッシックな入口です。


ウルトラマンはノーマル
ウルトラマンはノーマル
クリスマスシーズンのサンタクロースバージョンはこちらから


営業時間
営業時間
午前11時~午後9時30分までです。


店に入ると黄色いロボット
店に入ると黄色いロボット
このロボットが帰りに


クボタのつなぎ
クボタのつなぎ
古さをかもし出しています


仮面ライダーの人形
仮面ライダーの人形
かなり昔の仮面ライダーですね。


下駄スケート
下駄スケート
昔は諏訪湖でもスケートができたらしいので、使われたかもしれません。


三菱冷蔵庫の看板?みどり?
三菱冷蔵庫の看板?みどり?


テーブル席
テーブル席
入店して左にテーブル席があります。

右ののれんの先は塩天丼屋です、店内でつながっておりトイレは塩天丼屋店舗内を利用します。


レトロなテレビに16:9はふつりあい
レトロなテレビに16:9は不釣り合い
間違えなくアナログだと思います、デジタル放送完全以降後どうなっているのかワクワクします。


街角屋台みたいですね
街角屋台みたいですね



店の天井はビーナスフォート?
店の天井はビーナスフォート?






これがカウンター
これがカウンター


レジは駄菓子屋風
レジは駄菓子屋風


奥の小上がりの壁
奥の小上がりの壁
店の奥に2席ありました。


天井は波トタン
天井は波トタン


反対の壁も古い感じ
反対の壁も古い感じ


昔のかつお節のパンフでしょうか
昔のかつお節のパンフでしょうか


ラジオもレディオという感じ
ラジオもレディオという感じ


古いルービヒサアのポスター
古いルービヒサアのポスター


今のアサヒスーパードライ
今のアサヒスーパードライ


これまた古そうなカレンダー
これまた古そうなカレンダー
9月のページですが、まったくあてにならなそう。


68年です、1968年
68年です、1968年

このカレンダーが使われた年の主な出来事です
1月31日 – ナウル独立
4月18日 – 東京都千代田区に日本初の超高層ビルである霞が関ビル完成
6 月5日 – ロバート・F・ケネディ暗殺
7月11日 – 「週刊少年ジャンプ」が創刊
10月25日 – 和田アキ子が歌手デビュー wikipediaより


メニューも手書きの原画を使用
メニューも手書きの原画を使用


お子様セット
お子様セット


坦々麺と味噌次郎のメニュー
坦々麺と味噌次郎のメニュー


ドリンクメニュー
ドリンクメニュー


出ました恐ろしい定食です
20万と80万の定食
出ました恐ろしい定食です
ドンペリ定食・・・20万円
ロマネ・コンティ定食・・・80万円
それぞれラーメン、餃子、ライスが付きます。


おさけメニュー
おさけメニュー


ジュース系もあります
ジュース系もあります



こどもラーメンは足があります
こどもラーメンは足があります


コーンもたっぷり
コーンもたっぷり


子供ラーメンはくじびきが出来る
子供ラーメンはくじびきが出来る
実はくじびきにはカラクリがありました。


水餃子
水餃子
あっさりした味でこってり系のラーメンにより合います。


焼き餃子
焼き餃子


餃子
餃子
水餃子とはまったく違う味です、両方頼んでもいいかもしれません。


極盛もやし
極盛もやし


高菜豚飯
高菜豚飯
少しこってりしているので、あっさり好きの人はやめた方がいい。


ぎょってりらーめん
ぎょってりらーめん
ぎょってりですが、こってりもしています


宮坂らーめん
宮坂らーめん
店名から名前をとったラーメンです、おいしいです。


半らーめん
半らーめん
宮坂らーめんの半分です。


つけ麺
つけ麺
つけ麺好きの人も安心。おいしいです。


綿あめマシン
綿あめマシン
子供らーめんを注文すると会計時にコインをもらえ、このマシンで綿あめを作ることができます。
かなり強力に綿あめが吹き出るのですごいです。お楽しみください。


喫煙所は外の濡れ縁
喫煙所は外の濡れ縁

おいしいだけはダメな時代になったことを感じます。

おいしい、楽しい、懐かしいを楽しめるラーメン屋さんでした。

「元祖」塩天丼で有名なお店と同じ敷地になっています。


One Response to “宮坂商店|超高級80万円の定食があるラーメン屋|諏訪郡下諏訪町”

Leave a Reply





ラーメン屋レポート, 下諏訪町, 食べる