nav-left cat-right
cat-right
Topics

レストラン「シヨン」|いがやレクレーションランドにあるスイス風レストラン|松本市安曇

乗鞍高原に広がるいがやレクレーションランド内にあるレストランを紹介します。
フィッシングやパターゴルフ、マレットゴルフやオートキャンプなど自然を楽しむ施設が充実のいがやレクレーションランド。アウトドアで楽しんだ後は、こちらのレストランでお腹を満たすことができます。
スイス風のレストラン「シヨン」では、チーズフォンデュやハム・ソーセージ、地ビールなどの他にサイドメニューも充実していて多彩なメニューを乗鞍岳の眺望とともに楽しむことができます。

トマトとベーコンのパスタ
住所:松本市安曇3994-21乗鞍高原 いがやレクリエーションランド内
営業:9:00~17:00(オーダーストップ16:30)
   冬期は16:30(オーダーストップ16:00)まで
休業:毎週火曜日(8月、10月を除く)
   冬期は金・土・日・祝のみ営業
長期休業期間:3月下旬~4月下旬、11月上旬~12月下旬
電話:0263-93-2688

長野県松本市安曇3994−21

レクレーションランドの駐車場
乗鞍岳が眺望できます
駐車場からは乗鞍岳が眺望できます


駐車場から入口付近
平日は閑散としてました
撮影した日は平日のためかすいていました


場内案内図
場内案内図
フィッシング・マレットゴルフ・パターゴルフ・モーターキャンプ場
・レンタルサイクルなどの施設が充実しています


バーベキューハウスの案内
バーベキューハウスの案内
持ち込み専用のバーベキューコーナーがあるそうです
予約や問い合わせはレストラン「シヨン」まで


入口を入って行くと見たことのある看板発見!
みたことある看板


これはラブジェネの看板では??
ラブジェネの看板


ラブジェネをご存知の方は分かると思いますが「哲平スケベ」の手書きが
哲平スケベの手書き


ここ「いがやレクレーションランド」がラブジェネレーションの
ロケ地だったという説明がありました。
ロケ地だったようです

ここ「いがやレクレーションランド」は、平成9年にフジテレビ系列
で放送(全11回)された連続ドラマ『ラブ・ジェネレーション』
【主演:木村拓哉さん(哲平)、松たか子さん(理子)】のロケ地と
なった場所です。
この大型看板は、ドラマの最終回に実際に使われ、重要な役割を
果たした「ガラスの林檎」で、“哲平スケベ”の落書きは実際に理子
(松たか子さん)がドラマの中で書いたものです



入口アーチ
入口アーチ


レストランの近くには手作りのものが作れる「体験工房」がありました
体験工房の建物


とんぼ玉のアクセサリーや流木アートなどができます
レストランの近くには体験工房もありました


中にはこんな感じのアクセサリーがズラリ
中にはこんな感じのアクセサリーがズラリ
販売もしているそうです


数十分で自分たちで作れるようです
自分たちで作れるようになっています


こちらはガラスの絵付けでしょうか
ガラスの絵付けでしょうか


レストランの入口前には子供用の遊具があります
子供用の遊具


お腹が空いたところでここに遊具があると、
子供が遊び始めて足止めされること間違いなしです
屋外のキッズコーナー


レストランの横には池
レストランの横には池


結構大きな池です。こちらでフィッシングが楽しめるようです
池は結構おっきいです


レストランの外観
レストランの外観


レストランの入口
レストランの入口
「シヨン」は「chillon」と書くんですね
スイスのモントルー近郊のレマン湖畔にある城「Chateau de Chillon」
から名前が付けられたのでしょうか。マークもお城っぽいです。


スイス風なメニューもありますが、カレーなどもあって多国籍って
感じですね
スイス風なメニューもありますが多国籍って感じですね


サイドメニュー的なものも充実しています
サイドメニュー的なものも充実しているようです


席から見える景色
席から見える景色
先ほどの池を見ながらゆっくりと食事することができます


テーブルセット
テーブルセット


席数もかなりあります。スイスの国旗が目立ちます
スイスの国旗が目立ちます


ポテト
ポテト
結構なボリュームがありました。2~3人で食べるのに調度良い感じです。


トマトとベーコンのパスタ
トマトとベーコンのパスタ
ソースがスープっぽくてさっぱりとしたパスタで美味しかったです


味噌カツ定食
味噌カツ定食
おもいっきり和のものを注文してしまいました~


お肉は美味しかったのですが、味噌のソースがしょっぱ過ぎて
惜しいっという感じでした。たまたまでしょうかね。
ジューシー


暖炉にぐるりと椅子が置かれていてひと息できるようになっていました
暖炉


広いキッズコーナーもあります
広いキッズコーナー

スイス風レストランということで、チーズフォンデュや地ビールなど
を試してみたかったのですが、平日ということもあり、まったく
お客様がいらっしゃらず、そこまでの食事をするに至りませんでした。次回は是非スイス風料理を堪能してみたいと思います。


Leave a Reply





松本市, 食べる