nav-left cat-right
cat-right
Topics

矢花輪業商会|バイク、車のことなら・・親子三代引き継ぐ、地元で評判のお店|安曇野市豊科

通り過ぎてしまいそうなところにも、よく見ると・・
welcome6
車の部品で造られた楽しいオブジェ。
「わざわざは作らないですよ、でも廃品の部品が顔に見えちゃうことがあって・・。」
と、おっしゃる2代目。
その遊び心とともに、部品への愛情が伝わってきます。

住所: 長野県安曇野市豊科5657-11(豊科近代美術館前)
電話:0263-72-2437
開店時間:9:00~19:00
定休日:日曜日

長野県安曇野市豊科5657−11

美術館前
松本方面からですと、147号線「新田」の信号を右折、
豊科病院を過ぎますと右手にSUZUKIの蒼い看板が見えてきます。
左手の木々は「豊科近代美術館」。


外観3
お店の外観です。


通り1
正面、緑の柵のところは2013年から安曇野市の「新市庁舎」が着工となります。
完成すれば、この北アルプスは見えなくなってしまいますが・・
市庁舎が目の前、目印になります。


外観1
お店正面。
大雪の後で、ずいぶん雪をよせてありますが、
ここに駐車スペース、そして、店の奥にもあります。


外観2
横から。
煙突から煙が出ています。


welcome1
入口には・・


welcome2
修理工場はこの先、


welcome3
左手奥にあります。


welcome4
後ろから見ても、かっこよくて・・面白い・・。


welcome6
ホントに唄ってるみたい・・


外観4
ガラス窓にも北アルプスが映えていますね・・。


welcome7
ガラス越しには可愛いオブジェがいっぱい・・


welcome8
「open」とあります、なんだか喫茶店にでも入る感じ。


薪ストーブ
中では2代目が薪ストーブの火をくべていました。


受付2
明るい店内。


受付
自動車、バイク、自転車・・車輪のついているもの、
修理・販売は、こちらのテーブルで、いろいろ相談にのってくれます。


資料
新車、中古車ともに取り扱っています。


バイク表
バイクも、スクーターから、本格派まで・・。


ベンリー
これはまたずいぶん気合の入ったバイク・・


メーター
約50年前のメーター計・・。


125
ホンダの「ベンリー125」だそうです。


自転車
こちらはクロスバイク。


自転車1
ふつうのママチャリもありました。
電動自転車は試乗させてくれます。


自転車2
その他、自転車が・・・
壁や・・


自転車3
天井や・・・


天井1
隅っこにも・・・


ドライフラワー
ドライフラワーも色とりどり飾られています。
2代目の奥様のご趣味のようです。


毛バリ
自転車とは関係ありませんが・・・
こんなものも・・・
毛ばりは自作するそうです。


オブジェ
ミニカーに混じって・・・


ネジオブジェ
スクーターの廃品のかごのネジでつくったとか・・・


ラジカセ!
ちなみに、
これは廃品の「トースター」と、「カーラジオ」の合作。
オーブンステレオ?いい音が店内に響いています。


通り風景
あたたかい店内からは白馬三山までバッチリ見えます。


工場入口
では工場の方も覗いてみましょう。


工場
修理中の車・・


スプレー缶
部品や道具が整然と並んでいます。


自転車・バイク
自転車、バイクも修理中。
「親切で、丁寧」だと地元でも評判です。


軽トラ
この軽トラ、どうしたのでしょう・・・


修理中
あ、エンジンがない・・


エンジン
こちらの台の上で修理中でした。

信州では、車は必需品!
いつも気軽に相談にのってくれて、信頼できるお店があることは心強いですね。

Leave a Reply





安曇野市, 暮らす