nav-left cat-right
cat-right
Topics

松本市観光情報センター|松本市内の案内・パンフなど|松本市大手・大名町通り

はじめて松本を訪れた方には、まずここへ行かれることをお勧めします。

アルプちゃん鎮座

松本のシンボル、松本城のすぐ近くにあり、松本市内の案内パンフレットなどだけでなく、
自由に市内や県内の情報をパソコンで検索できたり、受付で相談したりできます。
外国人用のインフォメーションセンターにもなってます。

住所:松本市大手3丁目8番13号
電話:0263-39-7176
開館:午前9時から午後5時45分まで 
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)

長野県松本市大手

案内所位置
こちらで頂いた地図はイラストもかわいらしく、とても見やすいので、
駅周りなどを散策されるときはお勧めです。
アップしてみますと「観光情報センター」がお城前にあります。


通りからの外観
お城を正面に見ながら歩いて行くと、信号左のビルの1階、柱が案内になってます。


入口案内柱
近づくと柱にもサービス内容がありますね。


外国人用案内
外国人の方にもすぐわかるように英語で案内が出ています。


案内所まえの灯篭
センター前の街灯はさすがに大名町ですね。


入口前ベンチ
入口前にベンチがあります。
2011年春「ひまわり」のポスターも貼ってあります。


IMGP0515
入口全体はこんな感じです。


お知らせポスター
「家族に乾杯」の放映のポスターも発見。


温泉のアルプちゃん
アルプちゃんは温泉につかってます。


入口すぐの案内チラシ
入ってすぐに松本市内案内のパンフレットがたくさん揃ってます。


松本の案内
松本市内のパンフに少し近づいてみます。
目的に合わせていろいろあります。


松本のお土産
奥のショーケースには土産品など物産がたくさん陳列してあります。


物産1染め
松本城が染めてあります。


物産2 蜂
おっと、信州ならではの、蜂の子!


物産3ワイン
松本山辺のワインですね・・


松本ロケの映画が公開
2011年夏、公開の映画2本!ロケ地をめぐるのも楽しそうですね。

外国人用案内パンフ
外国の方用のパンフです。英語、中国語、韓国語がありました。


入口周辺
入口を中からみるとこんな感じです。
奥にはパソコンが2台。

検索用パソコン
松本市内、そして長野県内の情報を自由に検索できるようになってます。


松本ボランティア案内
まったく初めて来られる方は、地元のボランティアガイドの方に
案内してもらうのも
いいのではないでしょうか?


信州の雑誌
「kura「komachi」などの信州の雑誌や、信州の載っている雑誌が置いてありました。


松本案内の本
松本観光にもってこいの本も何冊か、置いてあります。
住んでる方でも楽しめるような、かわいらしい本もありました。


物産4松本てまり
民芸品の松本てまりは、マンホールの絵や、時計の飾りなど、市内の至る所で、目にします。


物産5押し雛
押し雛も松本ならではでしょう。似ているものが京都にあるそうですが、
素朴な感じから、女の子の成長を祈る気持ちも伝わってきそうです。


アルプちゃん鎮座
ふと上を見上げると、ポスターの前に、アルプちゃんが鎮座しておられました。


市長への手紙
観光センタ-にも「市長への手紙」が置かれているのは、
観光の方からの意見も取り入れたいということでしょうか。


外国人向けお土産!
千羽鶴が・・と思ったら、「お持ちください」というのは外国の方向け「souvenir」、
お土産のようですね。ちょっとこころにくいおもてなしです。


日本人用お土産
日本人がうれしいお土産?もありました。
松本市郊外から見える北アルプスの写真です。(ポストカードになってます。)

ポストカードの山々の名前と実物を照らしあわせながら、山を眺めるのもいいですね。いろんな情報が発信されていますので、住んでいる方も訪れてみてはいかかでしょう?新たな、松本の良さが発見されるかもしれません。


3 Responses to “松本市観光情報センター|松本市内の案内・パンフなど|松本市大手・大名町通り”

Leave a Reply





暮らす, 松本市, 観る