うなぎ小林|うなぎ料理店が多い諏訪でトップクラスの人気|下諏訪町湖畔町

下諏訪町湖畔町にある「うなぎ小林」は、創業30余年の元祖、秘伝のタレで焼き上げたうなぎ料理は、諏訪地区にうなぎ料理店が多い中でもトップクラスの人気があります。

浜松から直送のうなぎ

特に昼の時間は、早く行かないとなかなかお店に入るのは難しくなります。また、土・日・祝日は予約もできませんので、大変な混雑になります。

住所:長野県下諏訪町湖畔町6153-11
電話:0266-28-7008 ※平日のみ予約可
営業時間:昼 11:00~14:00(オーダーストップ) 15:00終了
     夜 17:00~20:00(オーダーストップ) 21:00終了
       ※材料が終了次第閉店
定休日:月曜日、第3火曜日(いずれも祝日の場合は営業、翌火曜日が休日)
[googlemap lat=”36.06577806940682″ lng=”138.09068262577057″ align=”undefined” width=”575px” height=”300px” zoom=”12″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.065778,138.090683[/googlemap]
道路
湖浜の信号
下諏訪ジャスコ通りを上諏訪方面に向い、湖浜の信号を右折

お店
諏訪湖手前の四つ角を右折
諏訪湖手前の四つ角を右折するとお店があります

お店の正面
和風の暖簾と玄関
品の良い和風の暖簾と玄関です

看板
品の良い看板
こちらもシンプルで品の良い看板

駐車場
駐車場
20台が駐車できます

お客様への案内
お客様への案内
混雑状況がわかる案内

玄関横の置物
引き出しが階段
昔はこのような引き出しが階段にも使われていました

会員証
うなぎ百選会員店
うなぎ百選会員店とのこと

写真
御柱祭の写真
御柱祭の写真も掲示してあります

はまむし丼の語源
関西ではうなぎ丼はまむし丼
関西ではうなぎ丼はまむし丼と言われていますが、焼いてからごはんとごはんの間で蒸す「間蒸し(まむし)」が語源だそうです

青竹入り吟醸酒
青竹入り吟醸酒
「青竹入り吟醸酒」1100円が美味しいそうです

鰻重の種類
メニュー
鰻重(小鉢・吸物・漬物付)特々重2625円、特重2100円、上重1575円、うな丼(吸物・漬物付)1575円、まむし丼(吸物・漬物付)2100円―ごはんとごはんの間にうなぎをはさんで蒸しあげてあります

メニュー
メニュー
ここにも店主から待たせて申し訳ないとのコメントがあり

鰻重
鰻重
小鉢・吸物・漬物付の鰻重が出てきました

上重1,575円
焼き加減の鰻重
何とも言えない焼き加減です

直送うなぎ
浜松から直送のうなぎ
毎日、浜松から直送されてくるそうです

うなぎセット
うなぎセット
山椒もしっかりかけていただきましょう

厳選したうなぎを秘伝のタレでふっくらと焼き上げ、口いっぱいに広がる香ばしさは最高です。うなぎの活力までいただいた気がします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク