さいわいばし|映画ドラマ撮影に多様される女鳥羽川にかかる橋|松本市大手

松本市にある幸橋(さいわいばし)は、女鳥羽川にかかる橋の一つで、四柱神社と中町通りをつなぎます。

東からの幸橋

2011年公開の映画「岳」と「神様のカルテ」のロケもこの橋を使って撮影されました。
松本の繁華街を南北に二分する女鳥羽川。
川を挟んで、縄手通りと中町通りを繋ぐのが、「千歳橋」「幸橋」「中の橋」「一つ橋」。

長野県松本市大手4丁目

36.234335,137.970498

蔵シック館前の駐車場
蔵シック館前の中町SNパーク蔵の町
蔵シック館前にある、一番安いコインパーキングへ駐車がおススメです。
この駐車場から30秒ほどです。

この辺りは一方通行の道が多いのでゆっくり歩いて散策されることをお勧めします。


幸橋
四柱神社鳥居の下から幸橋を見るとこんな感じです。
右が老舗の喫茶「おきな堂」の3階建てビル。


縄手通り
幸橋を渡らずに左手にすすむと、縄手通りが続きます。


標識・さいわいばし
ひらがなで「さいわいばし」と表示してあります。


千歳橋を見る
橋を渡ってみましょう。
真ん中から、松本駅方面を向くと「千歳橋」が見えます。


width=”400″ height=”300″ class=”al橋上の案内
橋の真ん中に案内板もあります。


中の橋を見る
美ヶ原方面を向くと「中の橋」。
遠くに美ヶ原も望めます。


石ベンチ
東側の橋のたもとに石のベンチ。
大きいので結構くつろげます。


石ベンチ~道
ベンチの先には女鳥羽川まで下りる道と階段が続いています。


滝?
下りると三段の滝?になってました。


花
水辺に咲く花も咲いてます。


二羽
橋のたもとからは何か塊が二つ見えました。


二羽アップ
どうやらカモが二羽日向ぼっこしながら、寝ている様子。


カモ・茶
アップで撮ってみました。


カモ・白
おや、起きちゃった!

階段
こちらからも下へ降りる階段があります。


事業解説
入口に川整備事業についての解説もありました。


水辺
女鳥羽川の水面です。


下から
下から見た幸橋。


川からの鳥居
川岸から見た四柱神社の鳥居。


東からの幸橋
「岳」のロケはここで行われていました。
雪の消えた3月の晴れた日、川岸にはセット用の雪(綿?)がたくさん敷き詰められてました。


天気のいい日は、おにぎりを持って橋巡りをしながら、女鳥羽川沿いをあるくのもいいかもしれません。近くには湧水もたくさん湧いています。川沿いの下から見る風景は、いつもの松本とは違った表情を見せてくれるかもしれません。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク