スカップ軽井沢|カーリング専用アイスリンクが夏はプールに大変身|軽井沢町発地

夏の避暑地、涼しい軽井沢で水泳が楽しめる大温水プールがある。
冬季カーリング専用アイスリンクが夏はプールに大変身する。
プールは、円形のファミリー向け、競技用、一般遊泳用に分類され利用者に合った泳ぎができる。
スカップ軽井沢&テニスコート
スカップ軽井沢は平成10年(1998年)冬季オリンピックのカーリング開催時の選手の練習会場としてアイスアリーナと併設されオープンしたものである。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1157-6
電話:0267-48-2145
夏期プール利用料
一般400円/中学生300円/3歳以上小学生以下200円

長野県北佐久郡軽井沢町発地1157−6

スカップ軽井沢全景
スカップ軽井沢は平成10年(1998年)冬季オリンピックのカーリング開催時の選手の練習会場としてアイスアリーナと併設されオープンした。



スカップ軽井沢全景
この会場は冬季はカーリング競技場となり、2009年(平成19年)冬季オリンピックのカーリング強化拠点となるナショナルトレーニングセンタに指定された。


スカップ軽井沢入場券売場
プール利用料は安く、家族で1日を過ごすのに最適な場所である。

スカップ軽井沢館内Ⅰ
夏は地元住民、別荘、ホテル、ペンションなどの避暑客で賑う。涼しい軽井沢の夏を温水プールで過ごすのも洒落た楽しみ方である。


スカップ軽井沢館内Ⅱ(幼児エリア)
この円形のプールはファミリー用である。小さな子供を連れた多くの家族ずれが利用する。


スカップ軽井沢館内Ⅲ(競技用コース)
プールの奥側3レーンは競技用の練習コースである。


スカップ軽井沢館内Ⅳ(一般用コース)
手前は一般向けのコースである。泳ぐ者、浮き輪で遊ぶ者等、自由に広いプール内を泳ぐ事がができる。


スカップ軽井沢館内Ⅴ(ビーチソファー)
プールの窓辺では軽井沢の緑を背にして、ビーチソファーでユックリと寛ぐ姿がある。


スカップ軽井沢テニスコートⅠ
テニスコートは砂入りの人口芝で造られており、寒い軽井沢でありながら積雪時を除き通年でテニスができる構造になっている。。
毎年5月には軽井沢国際女子テニス大会が開催される。


スカップ軽井沢テニスコートⅡ
コートは14面あり、ナイターは8面で使用できる。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク