nav-left cat-right
cat-right
Topics

国営アルプスあづみの公園(大町・松川)|紅葉ライトアップ「アルプスあかりの森」|大町市常盤

あづみの公園(大町・松川地区)では、期間限定(2009年10月3日~10月25日)で、カエデやカラマツなどの紅黄葉樹を中心にライトアップするイベントが開かれました。
ライトアップは、17:00から20:00。普段は入ることのできない夜の公園に入ることができます。
LEDライトによって樹林がライトアップされ、漆黒の闇に浮かび上がる木々が幻想的な雰囲気をかもしだしています。
あづみの公園(大町・松川地区) アルプスあかりの森



あづみの公園(大町・松川地区)へは、松本方面からだと、豊科インターを降りてアルプスパノラマロードへ・・・。
しばらく行くと、あづみの公園への案内看板があるので、そこを左へ曲がります。
あづみの公園(大町・松川地区)への道

あとは、ところどころに案内看板がでているので、それにしたがっていきます。
あづみの公園(大町・松川地区)への案内看板
豊科インターからだと約40分ほどで着きます。

夜の駐車場は・・・空いてます。
あづみの公園(大町・松川地区) 夜の駐車場
約600台 (無料、大型バス5台、身障者専用8台)

夜の駐車場のトイレ
あづみの公園(大町・松川地区) 夜の駐車場トイレ
お化けがでてきそうな感じ。。。

駐車場のトイレは恐いので、インフォメーションセンター横のトイレへ。
あづみの公園(大町・松川) 夜のトイレ

できたばかりの綺麗なトイレです。
夜のあづみの公園のトイレ できたばかりの綺麗なトイレ

明るいので恐くありません。
夜のあづみの公園のトイレ 明るいので恐くありません

インフォメーションセンターで、チケットを買います。
あづみの公園(大町・松川地区) 夜のインフォメーションセンター

入園料
あづみの公園(大町・松川地区) 入園料
大人400円
小人(小・中学生)80円
幼児無料

午後5時以降の入園であれば、特別にお安くなります。
アルプスあかりの森 午後5時以降の入場料
大人280円 小人50円
幼児はもちろん無料!!

記念写真コーナー。(ラブラブハート仕様)
あづみの公園(大町・松川地区) カップルさんいらっしゃーい
穂高・堀金地区のあづみの公園でも見たことがあるような・・・
使いまわし??

パンフレット ご自由にお持ちください。
あづみの公園 これからのイベントのパンフレット

ライトアップエリアのご案内
アルプスあかりの森 ライトアップエリアのご案内
この地図を頼りに紅葉めぐりへ出発っ!!

インフォメーションセンターを抜けると、
あづみの公園のキャラクター「草太と木子」がお出迎え。
アルプスあかりの森 草太と木子のイルミネーション

「月と木星の観察会」
天体望遠鏡で、星空観察ができるようです。
あづみの公園(大町・松川地区) 月と木製の観察会
実施時間:17時から20時
実施場所:入口広場
参加費:無料

入口広場から少し行ったところにある、休憩棟
あづみの公園(大町・松川地区) 夜の休憩棟
夜はおやき販売のみ。

大自然を活かした公園とあって、辺りは真っ暗闇。
工事現場などで見かける大きな灯りで照らされているところも・・・
アルプスあかりの森 おっきなライト
ライトのある場所は行ってもいい場所。
暗いところへ行かない限り、迷子になることはなさそうです。

ここから先に入ると、遭難する可能性大!
アルプスあかりの森 ここから先は入らないで

空中回廊の両側には青、赤、黄色、緑などのライトで、道案内。
アルプスあかりの森 ブルーライトに照らされた空中回廊

最初の見どころの「樹冠ライトアップエリア」
赤いライトがあたっている場所
アルプスあかりの森 樹冠ライトアップ(赤)
強引にライトの色で紅葉させられているような・・・?

こちらは、青と赤いライト
アルプスあかりの森 樹冠ライトアップ(青と赤)

空中回廊の頭上には、天井が光っている場所もありました。
アルプスあかりの森 空中回廊の頭上

真っ青!!
アルプスあかりの森 樹冠ライトアップ(青)
きれいだけど、ちょっと恐い。

LEDライトでガンガン照らしてます。
アルプスあかりの森 青いLEDライト

「樹冠ライトアップエリア」の動画


開放されている建て物のひとつ「森の体験舎」
アルプスあかりの森 夜の森の体験舎
展示物が飾ってあります。

かやぶき古民家模型展 
10月31日~11月29日 大草原の家で展示するそうです。
あづみの公園(大町・松川) かやぶき古民家模型展

森の体験舎の前では、焼きマシュマロが振舞われています。(土日限定)
アルプスあかりの森 焼きマシュマロ

木でさして火であぶって食べると、おいしい~♪
アルプスあかりの森 暗いけどマシュマロ焼いてます

森の体験舎を過ぎたあたりの空中回路はさらに真っ暗。
フラッシュたかないと、何も写りません。
アルプスあかりの森 ライトアップされてないところの空中回廊

よくみると、足跡が。。。。。
アルプスあかりの森 キツネの足跡

キツネの足跡でした。
アルプスあかりの森 キツネの足跡説明

自分の足とくらべてみよう!
どれくらい大きさがちがうかな?


あかりの森のみどころ二つ目は、「畜光石による地上絵」
アルプスあかりの森 畜光石による地上絵
光を吸収して光る畜光石で作った地上絵で、デザインは穂高商業高校美術部。
ゾウ、キリン、トラ、パンダの4種の動物が、闇の中で白く浮かび上がります。

見どころ三つ目は、大草原の家の前の樹木のライトアップ
アルプスあかりの森 樹木のライトアップ

赤と緑のライトで強制的に紅葉演出!?
アルプスあかりの森 赤と緑のライト

あ、でも本当に紅葉しているところもありますね。
アルプスあかりの森 ほんとに紅葉しているところ

ドライアイスで霧もでていてとっても幻想的です。(18時30分~19寺30分)
アルプスあかりの森 ドライアイスで演出
ドライアイスが解けてなくなれば、演出終了!
なので、見に行くタイミングが重要です。

霧のエリアの動画


大草原の家も開放されています。
あづみの公園(大町・松川) 夜の大草原の家

中で遊べます。
大草原の家 中で遊べる
中はとてもあたたか。
ちょっと冷えたら寄ってみるのもいいいでしょう。

利用案内
大草原の家の利用案内

建物内では、靴を脱いでください。
靴は、下駄箱かビニール袋に入れてお持ちください。
車イス・ベビーカーは、そのまま入室できます。


大草原の家といったら、ネット遊具。
大草原の家の中のアスレチック
子供たちに大人気の遊具です。

ネット遊具でのお約束
大草原の家での遊び方と注意

・マフラー、ひもつき手袋は外して遊ぶ。
・上着のボタンはきちんと閉める。
・リュックや水筒はおいて遊ぶ。
・壊れた遊具で遊ばない。
・上から物を投げない。
・上にいる人、下にいる人、横にいる人に気をつける。
・登ってはいけないところを登らない。
・靴を脱いで遊ぶ。
・ボール(プール)の中にもぐらない。
・飛び降りたり、飛び込んだりしない。
・室内を駆け回らない。

おともだちへ
やくそくをまもって、けがのないようにたのしくあそびましょう。

保護者の方へ
小さな子供には、必ず付き添ってあげてくだざい。
危険な遊びをしている子供がいたら注意してあげてください。



ライトアップエリアは限定されているとはいえ、とても広い公園です。
あっというまに、閉演時間。
アルプスあかりの森 インフォメーションセンター
早めに出口に向かいましょう。

2009年のライトアップ期間は終了してしまいましたが、
おそらく来年もライトアップするのではないでしょうか?
アルプスあかりの森 夜の紅葉もいい感じ
もし来年あれば、お出掛けしてみては・・・?

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区
【入園料】大人400円 小人(小・中学生)80円 幼児無料
      (17時以降 大人280円 小人50円 幼児無料)
【TEL】 0261-21-1212
【住所】大町市常盤7791-4
【開催期間】 2009年10月3日~10月25日
【開催時間】 9:30~20:00


36.457741,137.818336

2 Responses to “国営アルプスあづみの公園(大町・松川)|紅葉ライトアップ「アルプスあかりの森」|大町市常盤”

  1. […] ガイドセンターを抜けるとそこは別世界☆☆☆ アルプスあかりの森でも見たハートのラブラブベンチ […]

  2. 信州りんご より:

    あづみの公園は、堀金・穂高地区のも、大町・松川地区のも、とても好きな空間で
    友人や県外から来た親戚などを連れて、よく行きます♪

    最近はちょっとご無沙汰していましたが
    ここを見て、ライトアップを見にまた出かけたいと思いました(^-^)

Leave a Reply





大町市, 松川村, 観る, 遊ぶ