そば処浅田|極細十割そば|松本市深志

「そばマニアによる、そばマニアのためのそば屋レポート」【第10回】「そば処浅田 極細十割そば」松本市深志。

十割ざるそば

同じ太さで機械で打ったのではと錯覚するほどの見事。
以前は十割そばは限定15食。

そば処浅田
松本市深志3-10-11 ℡0263-33-0826
11:30~16:00
月曜休み

長野県松本市深志3丁目10−11


松本芸術館
松本駅から真っ直ぐ東に行くと、右側に松本芸術館、NHK松本支局があり、通り過ぎた交差点を右折


駐車場
一方通行を進むとすぐ右側に6台ほどの駐車場があります


そば処浅田全景
蔵調の落ち着いた建物


そばの倉庫?
玄関左にカギのかかった小屋があり、そばの倉庫?「自家製粉手打ちそば」の看板あり


センスの良い暖簾
入り口の暖簾は雰囲気にぴったりで美味しいそばの予感


お品書
メニューは、「ざるそば」800円、「十割ざるそば」1000円、温かい「きのこそば」1200円のみ


炭
トイレには炭が置いてあり、見た目も良く心遣いがうれしい


木彫りの飾り
田舎のいろりのある居間の木彫り


和室
おおきな一つの机を囲むように座る和室8席


十割ざるそば
大盛りをたのむと、大盛りはなしとのこと。時間が経過すると香りが落ちるため普通盛りを時間差でお出しするそうです(さすがのこだわりです)


十割ざるそば
同じ太さで機械で打ったのではと錯覚するほどの見事な打ち方。以前は十割そばは限定15食でしたが、限定にすると皆さん限定を注文するため、今は限定にしていないそうです。香りも豊かで、甘みのあるそばの味が口一杯に広がります


薬味
本物のわさびのすりおろしが美味しそう


十割ざるそば
十割そばがこんなに細く長く打てるのですね。


そば湯
そば粉を十分含んだそば湯、濃いそば湯はお腹に貯まりそうです


きのこそば
温かい「きのこそば」、おそばは二八そばですが、何とも言えないきのこ汁とのコラボレーション、美味しいです。


テーブル席
落ち着いたテーブル席で16席あります


カウンター
入り口のカウンター、やはりおそば屋さんは木が一番合いますね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 當然,信州といえば、そば,到了信州,沒吃個蕎麥麵說不過去:そば処 浅田。 […]